Top Page › ジャンプ(SQ.) › ワールドトリガー › ワールドトリガー TVアニメ第30話「敵将ハイレイン」の感想

ワールドトリガー TVアニメ第30話「敵将ハイレイン」の感想

2015-05-17 (Sun) 11:41

木虎の悲壮感漂うナレーションが感情が込められていてすごく良かったです。
そういえば木虎はまだキューブのままで、小南先輩が持っているんでしたっけ…!?

千佳がマジヒロインだった件について。
修と千佳が手を繋いで敵を倒すとか、くう~なにこの胸熱展開ヤバいヤバ過ぎる!!

ヴィザ翁のあの余裕の笑みが気になりました。
遊真のウソを見破るサイドエフェクトに薄々気付きながらも、
わざと敵に情報を与えるようなウソを言っているような気がする…
というのはさすがに私の考え過ぎでしょうか!?

ヴィザ翁もハイレイン隊長も強すぎてとても勝てる気がしない…
エネドラも含めて敵ブラックトリガー使い強すぎだろうと…
しかもまだワープ女のミラさんが控えているんですよね…
遊真や修達がこの強敵達にどう立ち向かっていくのか注目したいです。

ハイレイン隊長に淡々と状況を報告するミラさん。
その冷たすぎる表情に思わずゾクゾクしてしまいました。
ミラさんヤバいヤバ過ぎだろうと…

広告

Comments






非公開コメント