Top Page › マギ(大高忍) › マギ シンドバッドの冒険 › マギ シンドバッドの冒険 第57夜(平成27年4月1日更新分)の簡単な感想(ネタバレ有)

マギ シンドバッドの冒険 第57夜(平成27年4月1日更新分)の簡単な感想(ネタバレ有)

2015-04-01 (Wed) 01:55

※ thefunnel.jpへの転載は禁止です。

これまでの簡単なあらすじ

 ドラコーンやセレン様のあの憔悴しきった様子…一体ここまで来る間に彼らに何があったというのか…

国境さえ抜けることができれば、王家との縁故深い各国の王族、貴族が必ずや保護~

 それが今こうしてシンドバッドを頼ってここに来ているということはつまり…!?


我々を匿ったことでもしかしたら皆様を巻き込んでしまうかもしれない

 ここが私もすごく気になっているところです。たしか本編でシンドバッドがジュダルに「パルテビアのあの時お前らが俺たちに何をしたのか忘れたのか」というようなことを言っていましたが…


彼女を…私達を追い込んだ陰惨な逃亡生活を…(中略)この一年間のことを…

 バルバロッサや四天将軍達さえ何とかすれば、あとは国外脱出もそんなに難しくないだろうと思っていたのですが、サヘルさんの口から語られた彼女たちの逃亡生活が、私の予想していたのよりもはるかに過酷なものだったのには驚かずにはいられませんでした。


無理だったんだよ。この国を出るなんて。

 あの気丈で気高いセレン様がここまで追い詰められてしまうなんて…


死ね!!

 こいつらもうセレン様のことも生かして捕らえるつもりとかないなこれ…


広告

Comments







非公開コメント