Top Page › 大高忍(マギ、オリエント) › シンドバッドの冒険 › マギ シンドバッドの冒険 第53夜(平成27年3月4日更新分)の簡単な感想(ネタバレ有)

マギ シンドバッドの冒険 第53夜(平成27年3月4日更新分)の簡単な感想(ネタバレ有)

2015-03-04 (Wed) 01:04

これまでの簡単なあらすじ

 ぶっちゃけ、シンドバッドとミラ女王のバトルよりも、ヒナホホが今どこで何をしているかの方が、気になるんですけど…

翌日 件のシンドバッドだな。女王陛下がお待ちだ入れ!

 翌日、ミラ女王の元を訪れたシンドバッド一行の中に、ヒナホホの姿はありませんでした。それどころかヒナホホの名前すら誰の口からも出てきていなかったという。まさか忘れているわけはないと思いますが、次回こそはシンドバッドがヒナホホを女どもの魔の手から救い出してくれる…はずだと信じたいです…


炎、雷、氷…すべての属性を重ね合わせた究極の消滅魔法

 ミラ女王の極大魔法って、某ダイの大冒険のメドローア的な!?今回はシンドバッドが一枚上手で撃たせませんでしたが、実際に発動したらどの位の威力があるのか気になりました。本編単行本20巻にもその描写があったかな…!?


遅かったな、お前たち。私は待ちくたびれたぞ。

 昨夜は生まれて初めて男に負けてさぞや屈辱だったろうに、意外とあっけらかんとしていたのには驚かされました。こういうところもササンの騎士王とは対照的ですよね。それにミラ女王なんかエロくてドキドキさせられてしまうんですけど…


争いのない世界を実現するために、あなたの力が…協力が…必要なのです。

 いまさらミラ女王が協力を拒むとは思えないし、シンドバッドの思惑通りに事が進んでいると思ってもいいのかな?あとはピスティがどのタイミングで登場するのか、ですが…まさか出番がないってことはないですよね!?


広告

Comments






非公開コメント