カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » ジャンプ(SQ.) » ワールドトリガー » ワールドトリガー TVアニメ第18話「三雲修 VS 風間蒼也」の感想

ワールドトリガー TVアニメ第18話「三雲修 VS 風間蒼也」の感想

2015/02/22 12:06 | ジャンプ(SQ.) ワールドトリガー | コメント(0)

いくら話が原作通りで面白くても、作画が酷いと興ざめなので、もう少し何とかならないものでしょうか…

今回も千佳はいい子だった…千佳が可愛かった…
びくびくしながら土下座する千佳が小動物みたいでちっちゃ可愛すぎるぅうううっ!!(←おいw)

鬼怒田さんの豹変っぷりには笑ってしまいましたw
佐鳥や修など男性隊員達と千佳に対する態度があまりにも違いすぎるw
でも千佳を可愛がらずにはいられないその気持ちは俺もわかるような気がします。

それに最初は千佳のことをバカにしていた他のC級隊員達の千佳を見る目も明らかに変わりましたよね。
千佳が夏目出穂ちゃんや他のみんなとも仲良くなれそうで何よりです。

いつも修の前では修に対して容赦なく厳しいくせに、
修がいないところでは修のことを心配する木虎のツンデレっぷりにニヤニヤ(ry
でも勝つために戦わなければ経験は積めないというのはなるほどその通りかなと。

途中まではいつもの弱っちい修でしたが、
最後の最後でようやく修らしい頭を使った戦い方で風間さんに一矢報いることができたわけですが…
ようやく修がこれから先どうすべきなのかが見えてきたような気がします。

コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 100話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月2日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告