カレンダー(月別アーカイブ)

10 ≪│2020/11│≫ 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » マギ(大高忍) » マギ シンドバッドの冒険 » マギ シンドバッドの冒険 第46夜(平成26年12月24日更新分)の簡単な感想(ネタバレ有)

マギ シンドバッドの冒険 第46夜(平成26年12月24日更新分)の簡単な感想(ネタバレ有)

次回更新日は1月7日…ということは、来週はお休みのようですね。

これまでの簡単なあらすじ


 そんなわけで今回からアルテミュラ編に突入。女性だらけの国とかミストラスでなくても否が応でも期待で盛り上がっちゃうんですけど…!?


もし無事に渓谷を抜けてアルテミュラに着いたその時はー…お姉さんたちと良いことしましょ(はぁと)


 いやまあ言いたいことは色々ありますがとりあえず…年上の美人なお姉さん最高いやっふぅぉおおおおっ!!!!

 自分が予想していたのよりも女の子のレベルがはるかに高くて、これはシンドバッドでなくても期待せずにはいられないというものです。


ブルブル ま、がんばろうぜジャーファル…


 ふと思ったのですが、ジャーファルさんは女性(美人なお姉さん)に興味は無いのでしょうか?

 ヒナホホの場合は妻子持ち(&イムチャックは美人の定義が普通とはちょっと違う)だからわかるとしても。

 あんな美人のお姉さんを目の当たりにしてジャーファルさんが(シンドバッドやミストラスみたいに)年頃の男の子らしい反応をほとんど見せなかったのが気になりました。シンドバッド達の手前、お目付け役という立場上自制しているのか、まだ子ども過ぎて女性に興味が持てないのか、それとも他に何か理由が…!?


べ…べつにそういうわけじゃありませんよ!あくまで、家臣としての経験ですから


 ジャーファルさんのツンデレが可愛くてニヤニヤせざるを得ないw

 なんだかんだ言いながらもシンドバッドのことを一番よくわかっているところがまたw


なんて酷いことをするんだね、ジャーファル君!?痛いよ


 もうすでにこの頃からシンドバッドがジャーファルさんの尻に敷かれていたとは(←違)

 とまあ冗談はさておき。早くも(もうすでにこの頃から本編と変わらないような)二人の立ち位置やら関係性やらができあがりつつありますよね。

 それにシンドバッドがあんなふうにはっちゃけていられるのも、自分が暴走してもジャーファルさんが止めてくれるとわかっているから…だといいなあ…


ジャーファルさんいいんですか?(中略)……はい。


 そういやミストラスが年下のジャーファルさんに対して敬語使っていますね。


これが…アルテミュラ!!


 そしてラストでついにアルテミュラに到着!!

 次回どんな足腰ガクガクな展開が待っているのか、期待せずにはいられないのですよ!!(←おいw)
広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 100話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月2日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告