カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » マギ(大高忍) » マギ シンドバッドの冒険 » マギ シンドバッドの冒険 第45夜(平成26年12月17日更新分)の簡単な感想(ネタバレ有)

マギ シンドバッドの冒険 第45夜(平成26年12月17日更新分)の簡単な感想(ネタバレ有)

最新単行本第5巻が12月18日(木)頃発売です。
今週、本編が掲載されているサンデーは合併号休みです。

これまでの簡単なあらすじ


 ついにササンと同盟を結ぶことに成功し、ミストラスも仲間に加わって、シンドバッド一行が次に向かう国は…


ぐすぐす…僕は…さびしいです。


 …ぐはぁっ、何この破壊力ヤバい…スパルトスが健気で可愛すぎるんですけど…


だから泣くな!泣いてたら強い男になれないぞ!


 ミストラスもいいあんちゃん(兄ちゃん)じゃありませんか…それについ何話か前までだととても考えられないくらいに晴れ晴れとしたいい笑顔していますよね…でもスパルトスが感じる不安がちょっと気がかりでもあるのですが…


祖先を守護した大王…彼は神杖をふるい~


 ここで騎士王が言っている大王(神)とは、ソロモン王のことを指しているのは明白なわけですが、彼らササンの信仰の対象がイル・イラー(かつてのアルマトランの神)ではなくソロモン王(現在のこの世界の神?)になっているところがちょっと興味深いと思いました。


我らがササンの神よ。彼らを…お導きください…


 このどこかで見覚えのあるような石版とそれに書かれた文字はトランの…


どうだ?外の世界って…いいだろう?


 こいつら実にいい表情していやがるwww(本編で女性が苦手と言ってたスパルトスとは対照的ですよね)

 でもかくいう自分もアルテミュラ編すごく楽しみなんですけどね←
広告

関連記事
No title
>花月(かづき)さん
たしかにピスティはあんまり変わっていないような予感もします。
本編と外伝(初登場時)だとキャラが変わっている人が多いですが、
はたしてピスティはどうなのかも気になりますね。

>みうらさん
ミストラスの他にも、セレン様、ルルムさんなど、本編では登場していない(亡くなっている)方々がどうなってしまうのかが不安です。
どうやって子孫を残しているのかは、知らないでいた方がいいのかも(苦笑)。
[ 2014/12/21 21:27 ] [ 編集 ]
No title
スパルトスも兄と旅に出る約束をしたので、シンドバッドについていくっぽいですね。ミストラスがいないのでアルサーメンの被害者になる可能性が高いですね。ミストラス鼻血出した顔に、ジャーファルさんの顔に笑いました。女性ばかりの国のアルテミュラはどうやって一族を繁栄させているのか気になりますね。ピスティも国に男がいないから狼少女なんですかね。ピスティは一番年下だしジャーファルさんより7歳年下だからかなり小さいと思います。パイモンやアモンの一族も女性やじいさんばかりなのに、どうやって子孫を増やしたのか気になります。
[ 2014/12/21 00:36 ] [ 編集 ]
No title
アルテミュラ編、動物と心を通わす女性ばかりの国って確実にピスティの故郷ですよね。
とりあえず一番、気になる事は…ピスティが現在と大差ないかどうかです。
ピスティって本編では実年齢より幼い感じですけど、
それって言いかえればシンドバットの冒険の方でも大差ない外見か、
それ以上にちっちゃい外見の可能性もありますから。
[ 2014/12/17 22:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 100話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月2日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告