Top Page › ジャンプ(連載終了or休載中) › 黒子のバスケ › 黒子のバスケ 第268Q(268話)「どうすりゃいいんだ」の簡易感想(ネタバレ有)

黒子のバスケ 第268Q(268話)「どうすりゃいいんだ」の簡易感想(ネタバレ有)

2014-07-07 (Mon) 00:02

これまでの簡単なあらすじ


 ついに真の赤司様が復活し、赤司様自身が調子を取り戻しただけではなく、赤司様のパスによって洛山の他の選手達も勢いづいてきてしまう。そして気付けば洛山全員がゾーン状態に…

タイム・アウト明けの赤司君の豹変…


 このシーンのリコ先輩の爪を噛む仕草が可愛いなと思いました。


けど赤司君以外は90%前後…いわばゾーンの一歩手前だわ


 リコ先輩たちの解説を聞いてもわかったようなわからないような…それにちょっと見ただけで90%とか100%とかそんなことまでわかってしまうのがすごすぎだろうと…


もう宙はお前の場所ではないよ 火神


 赤司様が実にいい笑顔をされるようになりましたね。でも誠凛にとっては絶望を宣告されたも同然で…


火神の体力が尽きた…!!


 ずっと火神一人に頼りっぱなしの状況が続いていましたからね。しかも洛山が全員ゾーン状態になってからは、誠凛では火神一人しか対抗できる選手がいないという状況での、火神の体力切れはあまりにも痛すぎますね。

 火神がゾーンの奥の扉を開ければあるいは…という可能性もありますが、それよりもまずは黒子や二年生達にもっと頑張ってもらわないと…


……黒子


 まさか黒子に新しい男の影が?(←違)

 とまあ冗談はさておき、このタイミングでのこの登場の仕方、普通に考えると、黒子の小学校時代からの友達だった、荻原シゲヒロくんしかいないと思いますけどね。

 これはぜひ荻原くんの応援で黒子がパワーアップする、熱く盛り上がる展開を見てみたいですね。

広告

Comments






非公開コメント

No title

そのあたりどうなっているのかがよくわからないですよね…
2014-07-13-13:15 いくの
[ 返信 * 編集 ]

No title

いつの間にか黛さんの高速パスも復活
(力が引き出されたことでミスディレクションを遣う必要がなくなった?)
2014-07-09-21:00 kivaxtuto
[ 返信 * 編集 ]