カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » ジャンプ(連載終了or休載中) » 黒子のバスケ » 黒子のバスケ 第265Q(265話)「そんな余裕はないですから」の簡易感想(ネタバレ有)

黒子のバスケ 第265Q(265話)「そんな余裕はないですから」の簡易感想(ネタバレ有)

これまでの簡単なあらすじ


 ついに黒子&火神コンビが赤司様を撃破!これで勢いに乗った誠凛は、見る見るうちに点差を詰めていく。こうなったらもう一人の赤司様が出てくるしかない…!?


…限界だな 諦めろ…お前ではもう勝てない


 これはもう一人の赤司様が出てくるのも時間の問題っぽい感じですね。

 でも今の赤司様と同等以上の能力って、もう一人の赤司様の能力が一体どんなものなのかまったく予想がつかないです。今の赤司様が仲間を見限って一人でプレイしていたので、それとは逆に仲間の力を最大限に活かせる能力だったりするのでしょうか?


それでも体力切れは目前 このままじゃとても最後まで持たない…!


 今回のラストでは、残り5分ちょいで2点差まで追い上げていましたが、はたして体力切れ目前の火神の体力をあと何分持たせることができるのか…今の赤司様が相手なら控えの二年生でも対抗できそうですが、もう一人の赤司様が出てきたら火神がいないとヤバそうですよね…


…にしてもまさか赤司にここまでもろい面があるなんてな


 これまで一度も負けたことのない人が、人生初の敗北を喫してしまったわけですからね…そのショックは常人には計り知れないほど大きかったというわけです…

 それにしても赤司様のプレイが酷すぎる…一度は見限った仲間にパス出しちゃってるし…ついさっきまでの赤司様と同一人物とは思えない、今の赤司様のひどい体たらくぶりは見るに耐えないのですよ…


自壊していく王国……黛は何を想う!?


 もうこうなったら、たとえタイムアウトを取ったとしても、今の洛山の監督に何かできるとは思えませんが…できることといえば赤司様を交替させることくらいな気がしますが…

 しかし今回の終わり方が…黛さんが何をやってくれるのかにも注目したいですね…
広告

関連記事
No title
まあ司令塔の赤司様にお前達を見限ったとまで言われたら、
チームプレイがガタガタになるのも無理ないですけどね…
[ 2014/06/22 19:02 ] [ 編集 ]
No title
赤司の不甲斐なさを庇うつもりはないですが
3Pを外したり、リバウンドを取られたり、抜かれてレイアップを決められる
五将3人も不甲斐ないと言えば不甲斐ないような
(3人が頑張っていれば点差を縮められるにしても
2点差までは行かなかったかもしれませんし)
[ 2014/06/16 00:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 100話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月2日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告