Top Page › ジャンプ(SQ.) › 青の祓魔師 › 青の祓魔師 第54話「騎士團には戻らない」の簡易感想

青の祓魔師 第54話「騎士團には戻らない」の簡易感想

2014-02-10 (Mon) 19:56

今月号は巻頭カラー&ベスト10キャラアニバーサリーブックなるものが付いてきました。


これまでの簡単なあらすじ


 囚われた出雲。裏切りの志摩。燐達は二人を救出する(連れ戻す)ため、ついにイルミナティの実験施設に突入…!

魔除け?薬草?しえみさんの草サンドか!?


 まさかこんなところでしえみの草サンドが役に立つとはwここ最近はあまり大した活躍はできていませんでしたが、やはり燐達にとってしえみはなくてはならない存在だということを再認識させられました。

 燐もう食べちゃダメッ!!というしえみがコミカルで可愛かったです。燐はしえみのような女の子に色々と世話を焼いてもらってうらやましいですなあ。


まだこちらは忙しくて 申し訳ないんですが いつ送るか保証できない状況なんですよねぇ~


 メフィストのヤツ、ハナから援軍なんて送るつもりはさらさらなくて、雪男に丸投げする気満々だなこいつw

 でもまあたしかにメフィストの言う通り、宝ねむも戦力として計算できるようになった今、普通の人間達など相手にならない位には、戦力は十分すぎるほど揃っているんですよね。


くらえ サタンスラッシュ


 サタンスラッシュってwなんか前にも誰かが同じような名前の技を使っていたような気がするんですけどwでもたしかにこういう戦い方は燐に向いているような気がしますし、燐らしくてこれはこれでいいんじゃないかとも。


交錯する運命ー!渦巻く謀略ー!!


 実験用の白衣を着せられた出雲が妙にエロっぽくてドキドキしてしまいました。


ねぇアンタ今どんな気分なの?アンタよピンク頭 楽しいの?それとも悲しいの?どっち?


 たしかにこれは私もすごく気になっています。あんだけ好きだ好きだと言っていた女の子…出雲が、これから人体実験で死ぬよりもひどい目に遭わされることがわかっていながら、あいかわらずいつもの調子な志摩が一体何を考えているのかわからないのですよ。やはり志摩は所詮そんな程度の薄っぺらい人間だったのか、それとも何か考えがあるのでしょうかね…


きゃああ もう終わりよおおなにもかも全部… いやあぁあああ


 おそらくおかしくなった演技ではないかと思っていたらやはり演技でしたが、いきなりの豹変には読んでいるこっちも思わず驚いてしまう位のエキセントリックぶりでしたね…

 でも自分的にはこういう出雲も好きだなあと思いました←


悪いけど こっから先は通されへんで 出雲ちゃん(はぁと)


 祓魔塾にいた頃の志摩は、自分の力量をわきまえて分相応の戦いを~というイメージだったのですが、なんでイルミナティではこんなにやる気出しちゃっているんだろう?夜魔徳を使役するのは身体に少なからず負担がかかっちゃうのに、以前の志摩だったらこんな戦い方はしなかっただろうに。


未知の「失敗作」とは一体…!?


 はたして元人間だった敵を相手に燐が本気で戦えるのか…志摩が言っていた人を殺す覚悟というのが問われるかもしれませんね…

広告

Comments







非公開コメント