Top Page › マギ(大高忍) › マギ TVアニメ › マギ TVアニメ2期 第3夜(第3話)「出航」の簡易感想

マギ TVアニメ2期 第3夜(第3話)「出航」の簡易感想

2013-10-20 (Sun) 18:40

前回のお話で、そういえば紅玉とジュダルは友達じゃなかったのかなと思って、
原作単行本14巻121話あたりを読み返してみたら…なるほど納得しました。

今回のお話は、出航時のやり取りとか、アニメオリジナルの部分が結構ありましたね。
ストルパスだかスパルトスだか…私も正直八人将と言われてもピンと来ないのですがw←

アニメオリジナルで一番気になったのがジャーファルさんと白龍のやり取りでしたね。
これはもう白龍が煌帝国でクーデターを起こしたら、協力するのを確約したのも同然じゃありませんか…
アニメではシンドリアと煌帝国の戦争…という原作とは違う展開にはならないといいのですが…

ルフって、異性を意識したら、桃色になるんですねw
でもモルさんにあんなふうに言われたら誰だって勘違いして舞い上がっちゃうだろうなあ…

はぅ~、アラジンの忘れ物がないかどうかチェックしてあげているヤムさん…
俺もあんなふうにヤムさんのような年上の可愛い女の人に世話を焼いて欲しいです…

今回の俺のヤムさんもおっぱいがおっぱいでおっぱいでした…

シンドバッド達と一緒にお酒を飲んでいた時のほろ酔いヤムさんが、
いつもの可愛さに加えてエロっぽさまで…もうたまりませんでした…

それにしてもアラジン達のアリババに対するモテないイジりが酷すぎワロタw
白龍おまえちょっとは空気読めよとアリババを立ててやれよとw

そしていよいよラストでは大聖母の海賊達が登場しましたね。
次回はザガンではあまりいいところのなかった白龍の活躍が見られるのか…

広告

Comments







非公開コメント