Top Page › 若木民喜 › 神のみぞ知るセカイ › 神のみぞ知るセカイ FLAG237「ロミオのくもり空」の感想

神のみぞ知るセカイ FLAG237「ロミオのくもり空」の感想

2013-07-30 (Tue) 20:15

TVアニメ女神編のOPが発売されるようですね。
今週号にはお蔵出しBOOKなる別冊付録も付いてきました。

これまでの簡単なあらすじ


 桂馬&天理と香織さんの対決は、「ロミオとジュリエット」の劇で行われることに。さっそく桂馬と天理は劇の練習をするが、どうも天理の様子がおかしい。それもそのはず、香織さんに桂馬は天理のことが好き~ということを吹きこまれて以来、桂馬のことがどんどん気になってきているからだ。そうとも知らずに桂馬は劇の練習と香織さんの攻略を進めていくが…

(ロミオとジュリエットは)名作ですよー悲劇ですー!!


 なんで地獄の悪魔のエルシィが、人間界で創られたロミオとジュリエットが名作だということを知っているんだろう?地獄にも人間界の情報は色々と入ってきているのかな?それともエルシィは人間界に来てから彼女なりに色々と勉強したとか?そして今回のエルシィの出番は冒頭のロミオとジュリエットを紹介したところ位でしたね(これ以上ない位にすごくわかりやすかったですが)。桂馬に天理のことを見といてくれと言われたら、(あんなに遠く離れたところから)本当に見ているだけになっちゃいましたし…


香織さんに桂馬が自分のことを好き~と吹きこまれてから、どんどん桂馬のことが気になっていく天理。そしてそのことに全くこれっぽっちも気付かない桂馬


 そういえばこれまでにも似たようなことが幾度となくありましたが、桂馬は攻略対象の女の子に対しては自分を好きにさせるために相手の気持ちを察することができるのに、攻略対象以外…攻略に関係ない女の子の気持ちにはこれっぽっちも気付かない…というかほぼ無関心なんですよね。だから天理の自分に対する気持ち、彼女の態度の変化についても、気付けないでいるわけです。どんどん桂馬のことが気になっていく天理が可愛かったですね。そして香織さんの体操服姿もステキでした。


ロミオとジュリエットの台本にキスシーンが。舞台の裏で桂馬と香織さんが、き、き、キッスを!そしてその場面をよりにもよって天理に見られちゃった!


 ラストの煽り文にもありましたが、桂馬は香織さんを攻略しているつもりが、実は香織さんの策略にまんまとハメられちゃったというところなんですかね。どう考えてもあの香織さんが普通にキスに応じる訳ありませんからね。これで天理も対抗意識を燃やしてくれれば面白くなりそうなのですが、はたして…


★トラックバック送信先

ゲーム漬け 様

広告

Comments







非公開コメント