カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » ジャンプ(SQ.) » D.Gray-man » D.Gray-man 第216夜「A.W(アレン・ウォーカー)をたずねて・襲撃」の感想

D.Gray-man 第216夜「A.W(アレン・ウォーカー)をたずねて・襲撃」の感想

2012/09/01 23:35 | ジャンプ(SQ.) D.Gray-man | コメント(0)

 今月発売のジャンプSQ.10月号にはD.Gray-manの最新話となる第216夜が掲載されていました。が、「次号休載します」とのとおり、来月発売のジャンプSQ.11月号ではまた休載となるようですね。ここ最近は隔月連載のようになってしまっているので、SQ.19移籍ということにならないと良いのですが…


これまでの簡単なあらすじ


 ついにアポクリフォスがアレンの居場所を突き止めやってきてしまった。そしてアポクリフォスは彼のことを何も知らない神田の前に客として現れる。今回冒頭からいきなりバトルに突入するが、アポクリフォスは神田を圧倒し、ティムキャンピーを●●してしまう。その頃、アレンの前にはよりにもよってあの人物が現れて…


なぜアポクリフォスは今、現れたのか


 千年伯爵率いるAKUMA達でさえもうだいぶ前にアレン…14番目の位置を捕捉していたというのに、なにゆえ3ヶ月も経った今になって現れたというかやってきたのか。アポクリフォスの口ぶりからするに、ティムキャンピーに尽く邪魔されてきたけど、アレンの覚醒が再び始まったから放って置けなくなったというところなのかな。


それにしてもアポクリフォス強すぎる


 なにしろ巨大化したティムキャンピーに踏み潰されても無傷無事で、あの神田の攻撃を寄せ付けずに逆に圧倒していたくらいですからね。最後の神田の攻撃も一矢報いたように見えて、実は全然効いていないようにさえ思えます。ノアの一族でさえもアポクリフォスには勝てませんでしたし、それこそアポクリフォスを倒せる可能性があるのは千年伯爵くらいしか思いつきませんね。


アポクリフォスにやられた神田の容態


 最後にアポクリフォスに一矢報いてから、バッタリ倒れて動かなくなってしまい、神田がどうなってしまったのか気になるところです。そしてティムキャンピー…アポクリフォスに何かされたようですが、本当に消滅してしまったのか。なんかアレンの仲間達が次々にやられていって、どんどんアレンが追い詰められていくようで、一体どうなっちゃうんでしょうね…


アレンの前に現れたのは意外なあの人


 まさか千年伯爵が直々にアレンの前に現れるとは。「14番目……」と言っていたことからも、アレンが14番目に覚醒したことを察知して迎えに来たのかな。ノアの一族を誰も伴わずに一人で来たというところが気になりますね。あとこのような状況になってもなおジョニーに何ができるのかに注目したいですね。
広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 100話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月2日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告