カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » 若木民喜 » 神のみぞ知るセカイ » 神のみぞ知るセカイ FLAG196「Child in Time」の感想

神のみぞ知るセカイ FLAG196「Child in Time」の感想

2012/07/31 20:30 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(2)

桂馬の母親の麻里さんが可愛いママ過ぎて、俺も麻里さんの子供になりたいです…


簡単なあらすじ


 女神達の術をかけられた桂馬は10年前の過去へと飛ばされていた。しかもそこでは桂馬は10年前の子供の姿になっていたではありませんか。でもエルシィは見た目あんま変わらない…まあ300年生きているから10年位だとそんな変わらないのか。まあ桂馬のことだからすぐに冷静に事態を把握するのだったが、若く可愛くなってる母親の麻里さんに調子狂わされっぱなしで…


天理の母親も登場していましたね


 天理編の頃は単行本も持っていないし記憶も曖昧なんだけど、天理の母親って初登場でしたっけ?なんというか天理というよりむしろちひろっぽいと思いました…


まあエルシィはこんなものかなと


 まあなんとなく予想はしていたのですが、過去に来てからも全く役に立っていませんよね、エルシィ。でもエルシィはへっぽこ役立たずのようでいて、実はこれまでだって桂馬のことサポートしていましたし、今回だってきっと桂馬の役に立つはずだよね?ね?それにしてもエルシィ、にーさまには中身見せないでおこーっとおこられそう…って、怒られそうなのはわかってるんだw


桂馬の母親の麻里さん登場するも


 麻里さん今より若くて可愛くて優しくて桂馬にベタベタで、すごくママらしいママしているといった感じで、俺のママになってほしいです。しかし子供の頃はなんとも思わなかったのに、高校生の精神年齢で母親と一緒にお風呂に入るというのは、こうも気恥ずかしいドキドキするものかと思いましたね。だって麻里さん若くて可愛くてそのうえおっぱいとかおっぱいとかおっぱいとかがぁあああっ!!!!


麻里さんと一緒にお風呂入ったり


 身体を洗われたり、チュッチュされたり、裸のまま抱きつかれたり、二人は血の繋がった母子で桂馬は7歳のはずなのに、やたらエロいシチュエーションに感じてしまうのはなぜ?あの桂馬がブツブツ言いながらもされるがままになっていたのも、まだまだママに甘えたい年頃の子供になった影響なんですかね?それとも実は母親とのスキンシップに飢えていたり、心の底ではこういうのも悪くないと思っていたりとか?


麻里さんと一緒に寝たりもするぞ


 こんなにも可愛くて優しいママさんが、こんなにも息子の桂馬を大切に思っていることが伝わってきて、こういうのってすごくいいですよね。俺も麻里さんのようなママに子供扱いされたいですっ!!麻里さんと一緒に寝て子守唄歌されたいですっ!!でもこうして見ていると、この年頃の桂馬が自由に行動できるチャンスって、そうそうないのかもしれませんね…


なんかあの玉から光が出ているけど


 これはつまり光の指し示す先に行けということなのでしょうか?そこでこの年齢の桂馬がやるべきことがあると?しかし何度も同じ事言っていますが、桂馬にできることといえば、女の子の攻略くらいしか思いつかないのですが、この年頃の桂馬がそれをやるのはちょっと考えにくいのですが…


★トラックバック送信先

たくのみそ汁 様
ゲーム漬け 様
広告

関連記事
そうだったんですか…
今度単行本買って確認してみます。
[ 2012/07/31 22:31 ] [ 編集 ]
天理のお母さんは初登場回に引越しの挨拶で出てますよ。
社交性の低い天理と桂馬を母親同士で引き合わせる様な感じで
容姿も前からこんな感じです。
[ 2012/07/31 20:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

神のみぞ知るセカイ FLAG196「Child in Time」
子供の姿に驚き、またもパラレルワールドを疑う桂馬。 しかし、目の前にあるのは10年前の地震で潰れた前の家で、そこから現れるのは若き日の母・麻里。 桂馬は完全に子供扱いで、 ...
[2012/08/01 20:58] ゲーム漬け
神のみぞ知るセカイ FLAG196「Child in Time」感想
10年前のセカイ。 迎えてくれたのはきれいなお姉さん、 いや、お母さん… お風呂にいっしょに入って、 添い寝してもらって、 もう、愛情のシャワーを全身に浴びる桂馬 もう、こ...
[2012/08/01 09:10] たくのみそ汁

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 100話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月2日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告