カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » 若木民喜 » 神のみぞ知るセカイ » 神のみぞ知るセカイ FLAG195「Beyond the FLAG」の感想

神のみぞ知るセカイ FLAG195「Beyond the FLAG」の感想

2012/07/24 19:32 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(0)

いつもはディアナ任せなのに、今回は珍しく天理が色々と動いていましたね。そんな一生懸命な天理が可愛かったです。

簡単なあらすじ


 えっと、なんかよくわからないけど、ヴィンテージ倒しただけではまだ世界の危機は去っていないようですね。桂馬が古悪魔の術によってパラレルワールドに迷い込まされたり、新地獄の情勢が何やら不穏な状況になったりしているのも、そのためなのかな。そんでもって今度は女神達が何かしようとしているけど、って、ちょ、え、天理ってば、桂馬くんは今から過去に行くって…!?


かのんはケツカッチンじゃわ!!早くすませて仕事に戻るぞよ!!


 どうやらアポロ…かのんちゃんは仕事中に呼び出されたようですね。フリフリの衣装がまたすごくよく似合っていて可愛いです。ちなみにケツカッチンとは次の予定が入ってしまっているということらしいですね。


天理曰く桂馬は今から過去に行ってやる(べき)ことがあると


 おそらく天理が桂馬の家のお隣さんに住んでいた10年前のあの頃に何かあったんでしょうね。そして天理はあの頃に何があったのかを知っていて、そこで桂馬がすべきこともわかっていて、だからこそ桂馬に過去に行ってと言ったんですね。いつもはディアナ任せの天理が自ら積極的に動いているということは、それだけ重要なことだからなのでしょうね…


今回は天理マジ女神、俺の一生懸命な天理が可愛かったですね


 いろんな人達の間をパタパタ動きまわったり、SDキャラになって「聞いてよ、桂馬くんー」と桂馬のことコチョコチョしたり、ホッとしたりごめんねごめんねと何度も謝ったり、とにかく天理が天理な可愛さでしたね。しかしこれから起きることを知っているだけではなく、桂馬のことを一番よく理解もしていると思われ、桂馬の嫁には天理しかいないとさえ思えてきましたよ。


桂馬は過去に行き、やるべきことは、あの女の子を救うこと!!


 それがみんなの未来につながるとも天理は言っていました。そしてそれは桂馬にしかできないということも。しかしエルシィが置いていかれなくて、エルシィも一緒でちょっとホッとしました。そんでもって女神達の術によって過去に飛ばされるわけですが、ひゃあー!!あわ~~~というエルシィのリアクションがまた可愛かったですね。そこにエルシィが見つけた桂馬の姿が驚くべきことに…


神にーさまが、ショタ神にーさまに、カラダも昔のにーさまに


 うーん、よくわからないのですが、記憶だけが過去に飛ばされたということなのでしょうか?それならばエルシィは300年生きているので、今も10年前もそれほど見た目が変わらないというのはわかりますが。天理は桂馬にあの女の子を救ってと言っていましたが、具体的には何をすればいいんでしょうね?桂馬にできることといえば、女のことを攻略することくらいですが、まさかこの子供の姿で…!?


★トラックバック送信先

たくのみそ汁 様
ゲーム漬け 様
広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

神のみぞ知るセカイ FLAG195「Beyond the FLAG」
ようやく元の世界に戻った桂馬はメルクリウスの作った移動の術結界の中。 エルシィは結界の外に締めだされたようで、「入れてくださーい。」、「にーさまをどうするつもりですか ...
[2012/07/25 23:56] ゲーム漬け
神のみぞ知るセカイFLAG195「Beyond the FLAG」の感想
気が付くと タイムリープの準備が整っていた。 目が覚めたらすっかりそういう話が出来上がっていて…状態 「我々はすべて… 大いなる筋書きの中にいるのか…?」 魔方陣と結界の...
[2012/07/25 06:37] たくのみそ汁

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 100話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月2日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告