カレンダー(月別アーカイブ)

09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » 若木民喜 » 神のみぞ知るセカイ » 神のみぞ知るセカイ FLAG188「It's All Right」の感想

神のみぞ知るセカイ FLAG188「It's All Right」の感想

2012/05/22 20:12 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(0)

「桂木、バイバイ」

 ちひろはどういうつもりでこの言葉を言ったのだろうか?親友の歩美のために、自分の桂馬に対する気持ちにふんぎりをつけたようにも見えたんですよね。だとしたらちひろはもう攻略できなくなっちゃったのかな…

【簡単なあらすじ】

 ついに桂馬は女神再攻略編の最後のヒロイン・歩美を攻略し、六人の女神全員を復活させることに成功した。女神が全員復活し、灯が率いた反ヴィンテージの悪魔っ娘達も駆けつけ、形成は一気に逆転し、ヴィンテージの目論む旧地獄の復活を阻止することもできた。そしていよいよ舞校祭最終日のメインステージ-バンド合戦-でちひろ達の出番が…

【エルシィ不憫過ぎる…】

 旧地獄の復活を巡ってみんなが戦っていた中、一人蚊帳の外だった人物がいました。そうそれは桂馬のバディでもあり、今はかのんちゃんの代役をしているエルシィその人です。まあたしかにエルシィがいたからって大した役にも立たないだろうし、かのんちゃんの代役だって大事なことだとは思うけど、それでもエルシィにも少しくらいは…と思うのは私だけでしょうか?

【二階堂先生は何をしてた?】

 そろそろ大丈夫だ。この二階堂先生の言葉が意味するのは、ヴィンテージとの戦いもあらかた片がついて、エルシィの身に危険が及ぶようなこともなくなったから?それとも本物のかのんちゃんが目を覚まして、エルシィが代役をする必要がなくなったから?そもそも二階堂センセ、昨夜は何をしてたんだろう、灯達と一緒に戦ってたのかな?それにしても二階堂先生大人の女性って感じでステキですよね。特に胸の谷間とか…

【アポロが目を覚ましたということは…】

 きっと本物のかのんちゃんも目を覚ましているはず。私達読者の前にかのんちゃんが姿をあらわすのは、やっぱり舞校祭ライブしかありませんよね。かのんちゃん…早く本物のかのんちゃんに会いたいよ…元気になったかのんちゃんを見て思いっきりかのんコールをしたいよ…。でもそうなるとエルシィはもうお役御免ということになるのかな?

【旧地獄の復活を巡る戦いの行方】

 どうやら完全復活した女神達の力によって、ヴィンテージによる旧地獄復活の目論見は、完全に阻止された…と見ていいのかな。これで一件落着万事解決とまでいくとは思えませんが、とりあえず桂馬ができることは全てやったと考えてもいいでしょうね。ただ結局ハクアはリューネに勝てず、リューネに生かしておいてあげると言われた時の、ハクアの表情が何とも言えませんでした。でもハクアならきっともっと強くなって、次は勝てるはず…

【ちひろのホントの気持ちは?】

 ちひろ可愛かったですよね。いつもちひろは可愛いけど、桂馬と話している時のちひろはすごく可愛かったです。ふと思ったのですが、こうしてちひろとは普通に色々話せるようになっているけど、桂馬が攻略抜きにここまで話せる人間の女の子ってちひろくらいなんですよね。そして今ではちひろも素直になれなかったりもするけど、素直に話をすることができるようになっていますしね…

【今後のちひろとの関係について】

 桂馬にこっぴどくフラれてから特にその傾向が出ていたのですが、「私、部外者なのに守らせてスマン。」とか、ちょっとちひろが卑屈すぎるのが気になりました。桂馬もちひろに優しい言葉の一つや二つかけてあげればいいのにね。これまでも何度もちひろの誤解を解いて関係を修復するチャンスはあったはず、そしてちひろが前夜祭デートについて聞いてきた時が最後のチャンスだったのかもしれません…

「桂木がなんの理由もなく、デートなんかしないよね?もしかして……私の中にも何か…あったのかな…」

 それでも桂馬はちひろに対して、ちひろは関係ないと言い切ってしまった。たとえそれが桂馬なりのちひろに対する優しさだとしても、ね。これでもう桂馬とちひろの間に恋愛が成立しなくなってしまったのかもしれません。その後にちひろが見せた笑顔と憎まれ口には思わず複雑な気持ちになってしまう自分がいました。最後にちひろが桂馬に言ったバイバイという言葉、もう恋人のような関係にはなれないということなのかな…


★ トラックバック送信先

ゲーム漬け 様
☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~ 様
たくのみそ汁 様
広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

神のみぞ知るセカイ FLAG188「It's All Right」の感想
朝がえりのちひろと桂馬。 「今日は、ありがとな」 の殊勝な言葉に戸惑うちひろ。 「もしかして、私の中にも何かあったのかな…」 という一縷の願いも否定され、 「桂木、バイバイ。」 「バイバイ…」。...
[2012/05/23 19:32] たくのみそ汁
神のみぞ知るセカイ FLAG188 「It's All Right」 感想
昨日より今日が ほら 笑えたなら It's All Right ここに来てちひろのキャラソンのタイトルとは感極まってしまうじゃないですか・・ 桂馬に対して、また繰り返して「バイバイ」と言ってるのがなんだ...
神のみぞ知るセカイ FLAG188「It's All Right」
桂馬は出来る事はもうないと帰宅。 ちひろもギターを忘れてきたと、桂木家へ。 桂馬がギターを取って来て、帰るちひろに「今日は、ありがとな。」と。 妨害してたと言うちひろで ...
[2012/05/23 05:40] ゲーム漬け

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 100話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月2日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告