Top Page › ジャンプ(連載終了or休載中) › .濱田浩輔(パジャマな彼女。) › パジャマな彼女。Vol.9(第9話)「そんな事ないよ」の感想

パジャマな彼女。Vol.9(第9話)「そんな事ないよ」の感想

2012-04-21 (Sat) 19:42

うわああああん雪姫先輩ーーーーーっ!!!!!!!!

【簡単なあらすじ】

 計佑達は雪姫先輩の実家に遊びに来ていたんだけど、みんなで花火をしようということになって、買い出しに行った帰り道に、雪姫先輩が柄の悪い二人組の男達に車で連れ去られてしまった。このままだと雪姫先輩が男達に無理矢理…取り返しのつかないことになってしまう。雪姫先輩が帰らないのを不審に思った計佑のもとに、その現場を見ていたまくらが…

【今回の事件の経緯について】

 先に結論から言うと、計佑とくーちゃん(音巻まくら)の活躍により、雪姫先輩強姦は未遂に終わりました。両手を縛られて口をガムテ張りされて服をビリビリに破かれただけ…それでもリアル過ぎる強姦シーンは十分すぎるほどトラウマものでしたけどね。でもでも雪姫先輩が無事で本当に良かった…刺されたと思われた計佑も無事で良かった…二人の身に何かあったらもうどうしようかと思っていましたよ…

【くーちゃん大活躍でしたね】

 なんせ計佑が雪姫先輩が連れて行かれた先をわかったのも、くーちゃんが奴らの車に乗ってついていったからこそなんですからね。それにスカスカと空振りしまくりだけど、計佑を助けようと必死なのが伝わってきて、くーちゃん本当にいい子だなと思いました。もう俺が計佑だったら、計佑の胸元でなくくーちゃんをぎゅっと抱きしめていましたよ。俺がくーちゃんの大粒のナミダをそっと優しく拭いてあげたい…

【雪姫先輩も守ってやりたい】

 普段は年下の計佑をからかってくる年上の雪姫先輩ですが、こんなふうにボロボロ大泣きして抱きついてくる雪姫先輩を見ると、こわかったと言う小さな背中に手を回してしまうのも自然の成り行きというもの。まああんな目に遭わされたらすごくこわかったのも無理ないと思うのですが、でも雪姫先輩は自分があんな目に遭わされたことではなく計佑が死んだと思ったのがすごくこわかったんだと。そんな雪姫先輩すごく守ってあげたいです…

【痛みはますます増すばかり】

 パジャマ姿から水着姿になって、またパジャマ姿に戻った時からなのかな?くーちゃんがバラで傷つけた小指がズキズキ痛み出したのは。まるでくーちゃんの胸の痛みと連動しているかのようで、計佑にさえも言わずに一人で痛いと泣いているくーちゃんの姿は、あまりにも痛々しすぎてとても見ていられません。早く計佑にはくーちゃんの置かれている状況と気持ちに気付いてあげて欲しいですよね。

【くーちゃんの前に現れたのは】

「痛むのかえ……?」
「お前の心に深く刺さった悲しみの棘はいずれ お前を死へと誘う…」
「こっちへおいで…もう…楽にしてあげる…」

 そう言ってくーちゃんの前に現れた謎の少女、一体何者なのでしょうか?計佑以外の人間には見えないはずのくーちゃんが見えているようだし、それだけではなく今のくーちゃんが置かれている状況についても知っているようだし、何より普通の人間とはとても思えないんですよね。あの写真に写っていた少女がこの少女なのでしょうか?なんかよくわからないけど、くーちゃん行っちゃダメな気がしまくりです…


★トラックバック送信先

日々“是”精進! ver.A 様
別館ヒガシ日記 様

広告

Comments







非公開コメント

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ハンチョウ&WJ合併号
ハンチョウはW誘拐だったが 事件は割と良い感じ展開だし 新章なりチームワーク微妙で 安積は前作までの方が良いよ は敵シーザーもスモーカー期待で …
2012/04/25 20:31 別館ヒガシ日記
別館の予備(ハンチョウ&WJ合併号)
4月25日 ハンチョウ&WJ20号 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11232104541/ed67f90f …
2012/04/25 20:31 スポーツ瓦版
WJ 21・22合併号感想
「ブリーチ」…いよいよ、敵が本格的に侵攻開始です 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201204230002/ ONE PIECE 65 (ジャンプコミックス) 尾田 栄一郎 集英社 2012-02-03 売り上げランキング : ... …
2012/04/23 15:27 日々“是”精進! ver.A