Top Page › ジャンプ(連載終了or休載中) › .濱田浩輔(パジャマな彼女。) › パジャマな彼女。Vol.6(第6話)「泊まりだけど」の感想

パジャマな彼女。Vol.6(第6話)「泊まりだけど」の感想

2012-04-01 (Sun) 08:54

 パジャカノが4月28日(土)に発売されるジャンプNEXT!2012春の袋とじ番外編に出張番外編が掲載されることになりました。

【簡単なあらすじ】

 白井雪姫さんからあの写真の女の子の事がわかったというメールが送られてきた。原因不明でずっと眠り続けているというまくらと同じ境遇だったと思われるあの写真の女の子の事がわかれば、まくらを元に戻せるかもしれない。そのためにまず計佑は雪姫先輩に話を聞こうとするのだが…それにしても今回も幼なじみのまくらが可愛すぎでしたね…

【計佑に恋人疑惑!?】

 あの計佑が雪姫先輩に耳を引っ張られているだけのシーンを見て、なぜまくら…くーちゃんが二人の仲を誤解しているのかずっと疑問でした。でもあのアングルからだとまるでキスしているように見えて、それで二人が恋人なのではと誤解していたんですね。しかし計佑がはっきりと恋人なんていねぇと否定したことで、くーちゃんも見間違いだったのかもと気付いて、とりあえず良かったのかな…

【まくら無防備すぎ】

 くーちゃんといえばパジャマ&パンツ姿で、そんなまくらに俺らはときめきまくりだったのですが。あつーいと手で扇いでいる、汗に蒸れたタンクトップ&短パン姿もすごくいい!しかもブラをしていないからなのか、ち、ち、乳首!ぽっちが浮き出ちゃってるじゃありませんかぁあああっ!!!しかもお尻が丸見えの上にパンツのチラリズムがたまらないのですよっ!!!

【まくら寂しがり屋】

 昔っから淋しいとこうやって人を引き止めるとか、あんな淋しそうな背中や横顔を見せられると、これは計佑じゃなくても放っておけないというものです。計佑にどっか遊び行くかと言われた時のぴょくと小動物的な反応やほんとーと子供みたいな笑顔がすごく可愛かったですね。でも「オイテイカレタ」とヤンデレ気味なくーちゃんもそれはそれで可愛いのですが…

【須々野硝子ちゃん】

 今回、三つ編みおさげの眼鏡っ娘委員長の名前が須々野硝子ちゃんであることが判明しました。この子は計佑のクラスの委員長であるのと同時にまくらの友達でもあるんですよね。モブ男に海&泊まりに誘われた時に、計佑の方をチラッと見ていましたが、もしかすると計佑に気があるとか!?これは委員長とのニヤニヤラブコメ展開にも期待できるかも…

【森野カリナ先輩】

 森野カリナさんはちょっとボーイッシュな女の先輩で、雪姫先輩とは実家にも遊びに行くような仲のようですね。そんでもってモブ男の隣の家に住んでいる…いわゆる幼なじみというヤツなのかな。それにしてもカリ姉という呼ばれ方がちょっとエロくてドキドキしました。あと雪姫先輩が計佑に腕を掴まれているのを見てガーンとショックを受けたり、アタシの雪姫と言ったり、委員長ちゃんにあんなことを、もしかすると百合属性なのかな…

【雪姫先輩と再会】

 ポニテな雪姫先輩もステキ過ぎです。俺も雪姫先輩に鼻ギュイってされたいです。今回は幼女くーちゃんに続いて幼女雪姫先輩も登場しましたが、どっちもペロペロしたいロリ可愛さでしたね。計佑に腕をわし掴みにされて痛がる雪姫先輩がちょっとえっちでドキドキしてしまいました。自分がからかうときは強気に出られるんだけど、自分が迫られると大人しくなってしまうという、そのギャップがまた雪姫先輩の魅力でもあるんですよね…

【みんなで海&お泊りへ】

 なんか話の流れでみんなで雪姫先輩の実家に遊びに行くことになりましたね。しかしこれまで何度もえっちな事されたのに、おやすみメール待っていたり、こうして実家に遊びに誘ってくれたりと、雪姫先輩は計佑のことをどう想ってるんだろう?皆がいる前じゃえっちな事しないよねとかそんな事言われたらもうっ!もうっ!そうなると、くーちゃんも一緒に行くことになるのでしょうか…


★トラックバック送信先

日々“是”精進! ver.A 様

広告

Comments







非公開コメント