カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » ジャンプ(連載終了or休載中) » .ぬらりひょんの孫 » ぬらりひょんの孫 第百九十一幕「リクオ、実家に友人を招く」の感想

ぬらりひょんの孫 第百九十一幕「リクオ、実家に友人を招く」の感想

そういえば誰か一人いないなあと思っていたら、島君がいませんでしたね…

【簡単なあらすじ】

 リクオは恐山で祢々切丸を手に入れ、本家がある浮世絵町へと帰ってきていた。そしてあの百物語組との全面戦争以来行っていなかった学校へも行き、こうして友人たちを実家に招いたのだった。しかし前と違うのは、あれだけ隠そうとしていた妖怪達のことを、もうリクオは隠そうとはしていないことだ。まあ百物語組との一件で公にされたということもありますけどね。さらに何やら意外な客人まで本家にやってきて…

【リクオと友人達】

 どうなんだろう、リクオの口振りからするとリクオが学校に行ったのは、また学校に通い始めるためではなく、晴明との戦いの前に最後に一度みんなに会いたかったから、というような気がしてならないんですよね。少なくとも清十字団のみんなはリクオが妖怪であることを全然気にしていないし、仲間外れにせず守ってやるとまで言ってくれているのですがね…

【家長カナちゃん】

 カナちゃんってば、リクオのために学校の授業だけではなく、清継が百物語組との全面戦争の時にリクオのためにしてくれたことも事細かにノートに取ってくれていたんですね。リクオが学校に来られないとわかっていても、いつもリクオの家にまでノートを届けていたようですし、リクオのことをすごく気にかけてくれてもいた、カナちゃんいい子すぎですよね…

【意外な客人の来訪】

 リクオが友人を招いて楽しいひと時を過ごしていた時、本家を訪ねてきたのは意外な人物でした。そうそれはかつてリクオ達と激しい戦いを繰り広げた、四国八十八鬼夜行の玉章だったのですから。でもリクオが玉章を本家に呼んだということは、これからの鵺との全面戦争に備えて共闘を持ちかける気なのかな?ぬらりひょんもまた他の妖怪勢力との共闘を模索していたりとか?


★トラックバック送信先

別館ヒガシ日記 様
日々“是”精進! ver.A 様
広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

WJ 13号感想
「ブリーチ」…敵はクインシーになるのでしょうか 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202270002/ BLEACH―ブリーチ― 53 (ジャンプコミックス) 久保 帯人 集英社 2011-12-02 売り上げランキング :...
[2012/02/29 05:37] 日々“是”精進! ver.A
WJ13号
 パジャマは幽体離脱も先が少し読めて はカブト凄過ぎるパワーUPだけど VSが間近の様で楽しみだし はドドリアも顔で臭さが分かるね
[2012/02/28 21:17] 別館ヒガシ日記
別館の予備(WJ13号)
2月28日 WJ13号 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11177318771/5c2be77d
[2012/02/28 21:17] スポーツ瓦版

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 100話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月2日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告