Top Page › ジャンプ(SQ.) › ジャンプ その他 › HUNTER×HUNTER No.333「鳴動」の感想

HUNTER×HUNTER No.333「鳴動」の感想

2012-01-30 (Mon) 06:54

 いよいよアルカ編も会長選挙もクライマックスですね。

 ついにアルカがゴンを治すことに、しかしツボネの時とは段違いのパワーが発生していましたが、本当に代償は何もないのでしょうか?キルアがまだ言っていない裏ルールがどんなものなのかも気になります。

 そして会長選挙の方ですが、候補者がレオリオとパリストンの二人に絞られました。パリストンが唯一気にかかっているのがジンの動向で、そのジンが何もしてくる様子がないから、パリストンは余裕を崩さずにいられるのかな?そのパリストンに会長になったら何をするかもう一度聞かせてくださいって言われたけど、レオリオはさっきと同じこと言うのかそれとも…

広告

Comments







非公開コメント