カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » ジャンプ(連載終了or休載中) » 叶恭弘(エム×ゼロ 他) » 鏡の国の針栖川 #15(第15話)「突然の再会」の感想

鏡の国の針栖川 #15(第15話)「突然の再会」の感想

 ようやく真桜の針栖川に対する誤解も解けて、真桜が針栖川に謝ったことで二人が仲直りできたのはいいんだけど、真桜は咲達のところに戻ろうとするもここがどこかわからない。しかも歩けば歩くほど見覚えのない道に…これはもしかしなくても遭難しちゃったとか!?でも咲達もいなくなった真桜を探していて、咲が真桜を見つけてくれたんだけど…

 たしか今、真桜は班で登山中なんでしたよね。でも真桜がいなくなったことで、班の他のメンバーがこうして真桜を心配して捜しているというわけです。それにしても椿くんが班長のはずなのに、咲が班を仕切っちゃっていますし、これじゃあどっちが班長なのやら。俺も椿くんと同じでこんな時でもキビキビカッコイイ咲が好きなんだけどね…

 こういう椿くんのような頼りない可愛い男の子は、女心をくすぐりまくりなんでしょうね。でも咲の好みのタイプとはちょっと違うような気がします。咲はもっとしっかりとした男らしい男が好きだと思われます。しかし咲ってばさっきくぼみに落ちたことで足を痛めているようだし、真桜も心配だけど、咲のことも心配になってきちゃいます…

 おもらしがまんして奥に行ったら蛇に遭遇してさらに奥に行って遭難って、真桜だったらありえないとは言い切れません。っていうか、ハァハァ、おもらしをもじもじ我慢してる真桜、そんな涙を目に浮かべてぷるぷるされたら、たまらなく興奮しちゃうじゃありませんかw現実の真桜はといえば、どんどん山の中に迷い込んで行ってる様子で…

真桜「でも今は不思議なくらい全然平気」「針栖川くんといっしょだから…かなーって」

 これじゃあ下手に動き回らなかった方が良かったのでは?でも鏡の中に針栖川がいるし、真桜は一人だけど一人じゃないんですよね。その気持ちをこんなふうにストレートに言われたら、男なら誰だってドキドキしてしまうんですよね。でも針栖川が自分に色々してくれたのはわかっても、針栖川が自分に好意を抱いていることには気付かない…

 真桜はニブチンで天然の男殺しで、でもすごくいい子だから困ってしまうんですよね。そして真桜がつけた木の矢印キズをたどって咲が真桜を見つけてくれました。でも真桜の居場所にはぐれた理由にと、ホント咲は真桜のことは何でもわかっちゃうんですね。でも咲はさっき痛めた足がますます痛んできて、ちょっと一人で歩くのは無理そう…

咲「何なの急に現れてこの男…また私を助けるなんて」「やめてよもう……これ以上意識しちゃったら私……」

 どうなんだろう、このタイミングで針栖川が現れたら、余計咲に疑われちゃうんじゃ?咲ってば勘が鋭いし、このままだと鏡のこともバレかねないかも。でもまあ咲がすごく女の子らしく可愛いことになっているし、針栖川と咲、真桜の三角関係が、どうなるのか見所でもあります。それにしても針栖川、さりげなく咲の手を握ったりおんぶしたり、うらやましすぎる…


★トラックバック送信先

よう来なさった! 様
Happy☆Lucky 様
荒野の出来事 様
別館ヒガシ日記 様
徒然”腐”日記 様
広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

Wジャンプ46号一言感想 
午後も仕事なんでマジで一言だけ銀魂は多分・・・夜に表紙巻頭カラーはブリーチ表紙は一護と銀城だけどこの二人のバトルはまだまだ先のようね白哉と月島のバトルは白哉が不利っぽい...
[2011/10/25 14:04] 徒然”腐”日記
南極大陸&WJ46号
南極大陸は到着したけど 誰か死ぬ思ったら皆が無事で 色々と災難あり結束の展開し 越冬が決定も立往生して 災難=結束ベタ過ぎる思うけど 次も10分延長で毎回なんだね は...
[2011/10/25 10:52] 別館ヒガシ日記
別館の予備(南極大陸&WJ46号)
10月25日 南極大陸&WJ46号 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11056040336/7c93ca55
[2011/10/25 10:52] スポーツ瓦版
週刊少年ジャンプ 2011年 46号 感想
 週刊少年ジャンプ 2011年 46号 感想  次のページへ
[2011/10/25 05:13] 荒野の出来事
鏡の国の針栖川 #15 突然の再開 週刊少年ジャンプ 2011年46号の感想 Part2
安心できる理由が「針栖川くんといっしょだから・・・かなーって」とかいまさらですよね。巡り巡ってたどり着いた結論が結局そこかいと。ずいぶんと遠回りした割には大して進展も ...
[2011/10/24 18:33] よう来なさった!
ジャンプ46号感想
ジャンプ46号ネタバレ感想 JUGEMテーマ:漫画/アニメ
[2011/10/24 15:11] Happy☆Lucky

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 100話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月2日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告