カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » 若木民喜 » 神のみぞ知るセカイ » 神のみぞ知るセカイ FLAG154「PLAY THE GAME」の感想

神のみぞ知るセカイ FLAG154「PLAY THE GAME」の感想

2011/08/23 20:11 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(0)

 いよいよ残る女神候補も歩美とちひろの二人だけ。しかし桂馬は風邪を引いて倒れてしまう。そこで桂馬はこの状況を利用して、歩美のお見舞いイベントを発生させることに。桂馬の思惑通りに事は進んで、二人はすごくいい雰囲気に。ここで一気に好感度を最大値に~と思っていたら、なんとちひろがやってきたではありませんか…

 最初は家に入るつもりもなかったのが、いつの間にかすっかり桂馬のペースに乗せられて看病することに。なんだかんだ言いながらも桂馬のことを心配してくれている歩美。しかもそれ以外の桂馬に対する気持ちも隠し切れていないのですよ。こんな二人っきりで手と手が触れ合っちゃったりもして、意識するなという方が無理です…

桂馬「もう少し……ここにいて欲しいんだけど…」
歩美「…べ、別に…いいけど……」

 照れや恥ずかしさ、ドキドキがないまぜになった表情とか、ほのかに丸みと柔らかみを帯びた女の子らしい体型とか、スラっと伸びた足…スカートから出た生足…膝枕させて欲しいフトモモとか、これでもかと女の子らしさがギュッと詰まった歩美の可愛さにクラクラしまくりな自分がいました。もう、もう我慢出来ないんですけど!

桂馬「ち!!ちひろォォォ!!」

 ちっ、こんな時に誰だよピンポーン鳴らしたやつは…と思いきや、まさかのちひろが登場。っていうか、さっき桂馬がちひろが来ないように電話で話したんじゃなかったっけ!?まだ桂馬が風邪を引いていることもバレていないはず。って、ちょ、桂馬ってば、ドサクサに紛れて、ナニ歩美に抱きかかえられちゃっているんですくわぁ!?

亮「一度こなしたミッションは、言われなくてもできる。これがボクのすごい所さ!!」

 それでも桂馬に騙されているとは微塵も疑わずに桂馬のことを心配する歩美はまさに俺の女神です。しかし、今、歩美とちひろが鉢合わせすれば色々とまずいというのに。結局亮はちひろを家の中に入れてしまうことに。なんだかラブコメ的にはすごい面白いことになってきましたよ。えっと、ちひろは何か渡すものがあるようですが…

桂馬「なんとかするんだ!!」「し、静かにするんだ~~」

 えっと、見たありのままを言いますね。桂馬が歩美を抱きかかえて、ベッドの上に押し倒して、抵抗する歩美を無理やり…って、なんなんですかこの展開はwは…?と顔を真っ赤にした歩美がすごい可愛いことになっていて、そのページを開いたまま雑誌を布団の上において、思わず歩美の上にダイブしてしまったじゃありませんかw

ちひろ「薬って…病気なの?大丈夫?」

 しかもそのまま歩美と一緒の布団の中に、歩美と密着した状態で、しかもちひろに見つからないようにって、ヤッべめっちゃ興奮してきたんですけどwしかもちひろはそんなことになっているとは微塵も思わずに桂馬のことを心配してくれてる…ホント桂馬は罪作りな男ですな。ちひろってば、桂馬の部屋に入る前に髪型を気にしたり…

歩美「か…桂木…体勢が…あの…」

 桂馬に優しいとかありがとと言われて顔を赤くするちひろがヤバい可愛いどうしようwでも布団の中の桂馬と歩みはもっとヤバいことになっていました。あんなふうにぎゅっと抱きしめる格好になったら、ドキドキせずにはいられないというものです。まあ今の桂馬はそれどころじゃなく、歩美ばかりがドキドキしているんですけどね…

桂馬「我ながら見事な展開だ…」「最悪の体調最悪のアクシデントにもかかわらず…2人とも好感度は上がってる!!」「このWお見舞いイベント……ボクなら…うまくやれるぞ!!」

 これはピンチをチャンスに…ってヤツですか?でもバレたらただじゃすまないでしょうねwたとえちひろを上手く誤魔化して帰らせたとしても、桂馬と歩美はどうなっちゃうんでしょうね?ここまできたらもう最後までやるしかないかと。歩美もそんなまんざらじゃなさそうだしね。ハァハァ、歩美の吐息が、鼓動が、体温が、女の子のやーらかい身体の感触がぁあああぁっ!!


★トラックバック送信先

☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~ 様
ゲーム漬け 様

ブログパーツ
広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

神のみぞ知るセカイ FLAG154 「PLAY THE GAME」 感想
今回のサブタイ。「PLAY THE GAME」。 このの意PLAYを意味するものとは・・・・そしてGAMEの意味するものとは・・・ もしや少年誌では描けないあんなこと(GAME)をしたり(PLAY)とか? 茶番はさておき。...
神のみぞ知るセカイ FLAG154「PLAY THE GAME」
歩美の再攻略は順調。 桂馬も一気に畳みこもうともう少しここにいる事を望み、歩美もそれを了承。 ですが、そこにやって来たのはちひろ。 「一度こなしたミッションは、言われな ...
[2011/08/24 02:24] ゲーム漬け

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 100話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月2日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告