カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » Key » Kanon&AIRスカイ(by依澄れい先生)の紹介

Kanon&AIRスカイ(by依澄れい先生)の紹介

2005/04/12 06:20 | Key | コメント(0)

Kanon & AIRスカイ

Kanon & AIRスカイ

依澄 れい



今回はいくのが大好きなアンソロジーコミック

「Kanon&AIRスカイ」を紹介します。



<発売日等>

・著者:依澄れい

・2002年5月25日初版発行

・値段:860円(税別)

(新品はもう売っていないかも。中古はブックオフで100円でありました。)

・発行:角川書店



<依澄(いずみ)れい先生について>

・プロフィール……はわかりません。ホームーページにも載ってませんでした。

・代表作「ヒビキのマホウ」少年エース連載中

・本人のホームーページ「依澄屋WEB NEWS 」



<カバー>

・表 あゆと観鈴の2人。このコミックのメイン。

・裏 ヒロイン達。



<カバー裏>

・祐一と往人

  周囲の個性的な女の子達に苦労されている者同士が

  妙に息が合っているのがおかしい。



<CONTENTS>

前半「Kanon」で後半「AIR」です。

美汐@Kanonと裏葉@AIRの出番が全然ないです。

一番最初の「the summer time for you」と

一番最後の「the winter time for you」では

あゆと観鈴の交流が描かれています。

あゆと観鈴が会ったらこんな感じなんだろうなあと思わせる作品です。

掲載作品は全部紹介したいのですが、とても長くなってしまうので、自粛します。



<感想>

KanonとAIRのキャラたちへの愛にあふれている作品です。

コミックだけではなく、随所にあるイラストや、あとがきなど

すごく充実していて読み応えのある1冊になっています。

これがブックオフで100円で買えるなんて。

お得すぎです。



最後に、あとがきから一部引用させていただきます。

この本は、いわば愛の結晶です。

Kanon・AIRという、もんのすごいステキな

ゲームを、わたしはほんとうに ほんとうに 

好きになってしまいました。あの世界を、あの

子供たちを、描いてみたい。

いろんな表情を、経験を、見てみたい。
納得。





コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ