カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » 若木民喜 » 神のみぞ知るセカイ » 神のみぞ知るセカイ FLAG151「Arrested Development」の感想

神のみぞ知るセカイ FLAG151「Arrested Development」の感想

2011/07/19 16:26 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(0)

 桂馬が栞の再攻略を無事終わらせた頃、ハクアは地区長定例報告会のために新地獄へ戻ってきていた。そしてそこで同じ地区長のシャリィやノーラと再会するのだが、真面目なハクアにはどうしても駆け魂隊にヴィンテージがいることが納得できずにいた。そこで駆け魂隊のトップでもあるドクロ室長にそのことをご注進しようとするのだが…

 それにしてもドクロ室長、英雄だったのはまだわかるのですが、まさかあのルックスで女性だったとは。しかしハクアは過去の英雄の室長に憧れを抱いており、全面的な信頼を寄せているんですね。だからこうしてヴィンテージの隊員のことを話し、ハクアなりに何とかしようとしたわけです。ハクアは真面目だから、駆け魂隊は汚れた存在であってはならないと…

・ハクアは実際にヴィンテージの隊員に出会った
・その子は駆け魂隊の目的はもっと邪悪なものだと言っていた

 ハクアがドクロ室長にご注進した内容はこの二点。本当はもっと色々話したかったんだけど、室長は続きを聞かずに行ってしまったんですね。そして出国ならぬ出獄をしようとしたハクアは公安部によって実質逮捕に等しい扱いを受けることに。これはもうノーラに言われずとも室長が公安部に手を回したと思わざるをえない状況です。でもなぜ室長がこんなこと…

 それはやっぱり室長がヴィンテージだから…なのかなあ。しかし一地区長にしか過ぎないハクアが拘束される理由が他に考えられません。そうなるともう駆け魂隊の誰もが怪しく思えてきます。ノーラの言うとおり、ハクアが交流したフィオーレが敵に見つかればジ・エンド。その前に拘束されたハクアを助けてくれるような人は新地獄にはもういないのでしょうか…

 シャリィはいい子そうだけど、そこまで力をもっているとも思えないし、第一ハクアが捕まったことすら知らないと思うんですよね。ノーラはどうなんでしょう、本当にヴィンテージ側についたのなら、わざわざリスクを冒してまであんなことを教えに来てくれたりはしないと思うのですが。えっと、なんて言うんでしたっけ?まず味方から信じこませるというアレ。

 そうそう敵を欺くにはまず味方からでしたね。ノーラはフィオーレの時も同じようなことやっていましたし、今回もそれであると信じたいです。それにハクアは人を信じやすいし、嘘をつくのが苦手そうだから…ね。それにしてもハクアは毎度同じような失敗をやらかすよなあ。そういうバカ正直で真面目で正義感の強いところがハクアの魅力でもあるんですけどね…

 それと疑問に思った点が一つ。ノーラは外に聞こえないように羽衣で結界を作っていましたが、扉を開けてからの話は聞こえていたのでは?それともあえて聴こえるように話していたとか?うーん、ノーラはハクアとは正反対のタイプなので、考えていることがさっぱりわかりません。人間界では神にーさまが風邪でぶっ倒れちゃっていますし、これは大ピンチかも…


★トラックバック送信先

☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~ 様
ゲーム漬け 様
網創漠蓄 様
広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

神のみぞ知るセカイ FLAG151 「Arrested Development」 感想
さて・・・Arrested Development. Arrestedは「検挙される」、Developmentは「事態」。まあつまりは検挙される事態っつーことですね。 なんかもうタイトルからしてイヤな予感しかしない今回の神のみぞ知る...
FLAG151推理劇場
裏で動いているのは何か・・・ 室長がヴィンテージに与するとすれば理由はこれしかなさそうだが、性格タイプ敵に決定的な理由にはならなそうな。むしろそれだと勾留を「事実確認のため」に留める理由が薄いような。 態度としては「この場で話されることを嫌がった」だ...
[2011/07/20 22:19] 網創漠蓄
神のみぞ知るセカイ FLAG151「Arrested Development 」
嫌な予感しかしていなかったドクロウへのハクアの注進。 ドクロウはハクアの話にあまり関心のなさそうな態度で、話を逸らそうとさえしているように見えるのですが… それにしても ...
[2011/07/20 16:57] ゲーム漬け

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 100話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月2日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告