カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » 若木民喜 » 神のみぞ知るセカイ » 神のみぞ知るセカイ FLAG148「かくも長き籠城」の感想

神のみぞ知るセカイ FLAG148「かくも長き籠城」の感想

2011/06/28 17:53 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(0)

 桂馬が女装までしたにも関わらず栞は小説を書けないでいた。そこで桂馬は栞が小説を完成させるまで一緒に図書館で「カンヅメ」することに。ハクアは地区長の報告会に行ってしまい、図書館は桂馬と栞の二人っきり。はたして桂馬と栞はどんなやり取りを繰り広げるのか?そして栞の小説は完成までこぎつけることができるのだろうか?

 それにしても栞は口数こそほとんど無口に近いくらい少ないのですが、考えていることが表情には出やすいんですよね。むしろそこらの饒舌な女の子達よりも何を考えているのかわかりやすいというもの。驚いたりムッとしたりドキドキしたり、小動物のようにコロコロ変わる表情が可愛いです。さて図書館に男と女が二人きりとはいうものの…

 ずっと付きっきりで見張られているから、栞が嫌な緊張を覚えるのも無理ないというもの。そして今回も無口な栞のモノローグが炸裂しています。そんな栞に対してハクアは思っていることをズバズバ言ってくるタイプなんですよね。でもハクアのそれは親しい間柄だからこそだと思うんですよね。ちょっときついこと言ったとしても、その後…

ハクア「お前、最近疲れ気味みたいだし、無理しないでね。」

 何だかんだ言いながらも桂馬のことを気遣ってくれています。細かいことにも気の利く優しいハクアらしいなと思いました。今回のハクアの中で一番私の心を鷲掴みにしたのは、桂馬に「早く帰って来てほしい?」と聞いたときのからかうような笑顔でした。ハクアはもう俺の嫁…奥さん的な存在だから、なるべく早く帰ってきてほしいですね。

 まずは現実じゃなくて栞が小説で創り上げた架空の人物…カシラギと話をするのが、いかにも本好きな栞らしいなと思いました。こうしてカシラギと話をすることで、栞はなんで小説を書こうと思ったのか、自分の心に気付かされるんですね。ただ心にモヤモヤが広がってきて胸がドキドキして心が体が爆発しそうだった、何かせずにはいられなかったのだと…

 そのモヤモヤの正体がわかりそうでわからないから、栞はこうしてずっと思い悩んでいるわけです。小説を完成させればこのモヤモヤが何なのかもわかって心がスッキリするのかもしれませんね。栞をずっと見ていて栞のことがたまらなく愛おしくなってきた自分がいます。栞の頭をナデナデしたい、ぎゅっと抱きしめたい、いつまでも側にいたい…

 あれっ、つい何話か前までは女装桂馬をネタに小説を書く方向で話が進んでいたはずが、今度の桂馬のアドバイスは栞のことを書けばいい~になったんですね。でもたしかによくわからない他人=桂馬のことよりも自分=栞のことの方が自分がよくわかっているというもの。さらに図書館立てこもり話をしたことは、栞の好感度をグッと上げたようです。

 これで栞の中で彼女がキスした相手=桂馬というのが確定し、栞の中で桂馬がより特別な存在になったのですから。栞の女神はそんな桂馬と栞のやり取りをずっと見ていたんですね。そろそろ書けそう?と自分から栞に話しかけてきたときの女神の可愛さときたらもう!もう!今度こそ栞は小説を書けそう…なのかな?はたしてどんな小説になるのやら…


★トラックバック送信先

☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~ 様
ゲーム漬け 様
広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

神のみぞ知るセカイ FLAG148 「かくも長き籠城」 感想
そんなこんなで「カンヅメ」がスタート。 今まさに「どうしてこうなったorz」という感じの心情の栞ちゃん。 でも、くびり殺すのはちょっとね・・w 一方の桂馬は、傑作を書く以外にシナリオの想定はないとのこと。 つまり桂馬が傑作を書かせないといけないという?...
神のみぞ知るセカイ FLAG148「かくも長き籠城」
小説の完成の為、図書館での缶詰めを桂馬に言い渡された栞。 その状況は、囚人と看守にも思えるようで… 栞の小説が進まない状況で、ハクアは地区長の定期報告会へ。 流石に、サ ...
[2011/06/29 17:41] ゲーム漬け

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 100話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月2日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告