カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » 若木民喜 » 神のみぞ知るセカイ » 神のみぞ知るセカイ FLAG146「テキスト・アバンチュール」の感想

神のみぞ知るセカイ FLAG146「テキスト・アバンチュール」の感想

2011/06/14 16:13 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(0)

 これで天理、かのん、月夜、結に続いて栞にも女神がいることが確定。女神の力で攻略時の記憶を思い出しかけている栞は、桂馬の女装姿を見てより一層思い悩んでいた。どうしてこんな人を好きになっちゃったんだろう、本当にこの人とキスをしたのだろうかと。そして今度は女装した桂馬が栞に前に現れたものだから、栞の頭の中は桂馬のことで…

 今週号のサンデーの表紙は神のみで、しかも桂馬とエルシィがそれぞれ名探偵コナンのコナンと蘭のコスプレをしているではありませんか。いやまあエルシィは普通に可愛いんだけど、短パン姿の桂馬のショタ可愛さにヤラれてしまった自分がいました。本編での女装姿もウイッグつけてないショートカットの方がむしろ可愛いと思うんですよね…

 まあ栞が登場すると大体そうなのですが、今回もほとんど栞のモノローグだけでお話が進んでいきましたね。それにしても女装姿の桂馬を見てめっちゃ考えてるし、こういう素直なリアクションがまた可愛いんですよね。もう関わらないでおこうとか、出てけって言おうとしても、やっぱり栞は内心桂馬のことがめっちゃ気になっている様子だし…

 他の人とはちょっとは普通に話せるようになったんだけど、桂馬の前や桂馬絡みだとやっぱりうまく話せない。それで出てけと言おうとしたのが「出ケテケ」とか、そういうところがまたまた可愛いんだよなあ。栞は桂馬をかばったり、話を聞こうとしたり、桂馬を異常者と思いつつも理解しようともしている様子。いやむしろ興味津々とさえ…

 桂馬の悪魔の話は栞には全然理解不能だったけど、栞の女神の興味を引くことはできたのかな?そういえば女神攻略には女神の好感度を上げることも必要でしたしね。桂馬によくわからない話をされても、その悩みの書いた本を教えてくれる、本当に栞はいい子だなと思いました。もし俺が桂馬だったら、栞をぎゅっと抱きしめていたでしょうね。

 あいかわらず栞の図書館能力はすごいですね、他の攻略女子達は駆け魂の影響で能力を発揮することがほとんどなのですが、栞は本当に本が大好きで身についた能力なのでしょう。そして図書館は閉館時間に、そこで外で聞いてもいいと言い出すなんて、今日の栞はやけに積極的でドキドキしてしまいます。そんで話の流れから一緒に帰ることに…

 こ、これはもしかしなくても下校デートとかいうヤツなんだな?そういえば栞と図書館以外の場所で~っていうのは初めてカモ?栞がすごく初々しくて可愛くて死ぬれるかも。これまで注文する勇気がなかったからラーメン屋に入れなかったとは栞らしいなと。栞は人生初のラーメン屋のラーメンを食べて、美味しい、生きててよかったとまで…

 俺も学生時代こんな子とデートとかしてみたかったです!栞の桂馬を見る目が恋する女の子にそれになってきていますが、そんな栞に恋しそうな自分がいました。そんで栞の桂馬に対する想いも創作意欲も高まって、桂馬の思惑通りエンディングに辿りつけるかと思いきや、栞の小説は未だに白紙。桂馬の女装姿はキテレツすぎてかえって難しかった!?

 これはもう桂馬が全面協力して二人三脚で栞の小説を完成まで持っていくしかないかもしれませんね。でもそうなると残る二人の女神候補の攻略が疎かになってしまうというジレンマがあります。ハクアはずっと桂馬の攻略の様子を見ていたようですが、自分で言うな、しらないけどー、と辛辣な物言いですが、ツンデレ好きにはたまりません。


★トラックバック送信先

ゲーム漬け 様
☆*Rolling Star*☆ ~純粋に、純真に~ 様
広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

神のみぞ知るセカイ FLAG146 「テキスト・アバンチュール」 感想
さて、神のみの表紙ですよ、やっぱりマンガが表紙だと少年誌って感じがしますねえ。 それなのに来週絶チルが表紙だと思ったら……全くもう勘弁してくれ…… さて前回のあらすじを言うと、 栞再攻略という...
神のみぞ知るセカイ FLAG146「テキスト・アバンチュール」
栞に女神がいる事が確定し、テンションがあがります。 栞は仕草がいちいち可愛くてヤバいです。 萌え死ぬ… 道ならぬ非日常の恋や情熱的で華麗なるロマンスへの憧れは栞にもあっ ...
[2011/06/15 13:39] ゲーム漬け

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 100話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月2日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告