Top Page › ジャンプ(SQ.) › ジャンプ その他 › バクマン。130ページ 亜城木夢叶が小学校2年の時のクラス会に参加してそして…

バクマン。130ページ 亜城木夢叶が小学校2年の時のクラス会に参加してそして…

2011-05-07 (Sat) 23:42

バクマン。130ページ「熱と灰」の感想

 あれだけ周りを巻き込んで大騒ぎした中井さん騒動も、お互い意気投合した平丸が中井さんをアシにすることで一件落着。そして今回は前回話のあった小学2年の時のクラス会に参加することに。ところが、香耶が高熱を出してしまい、サイコー一人だけで行くことに。そこで再会したかつての同級生達とは温度差を感じるというか…

 どうやらサイコー達の同級生だと、まだ大学生4年生のようなんですよね。でも普通の学生生活を送っている彼らと、マンガ漬けの日々を過ごしているサイコーとでは話が合うはずもありません。もうサイコーと彼らでは、金銭的な意味だけではなく、色々な意味で住む世界が違っちゃっているんですよね。

 だから盛り上がるみんなを前にして疎外感を感じ、みんなとは違うと感じるのも無理からぬこと。私は「あしたのジョー」は読んだことがないのですが、なんとなくサイコーの気持ちがわかるような気がしました。それでもサイコーは後悔していない、遊んでいたら今はないし今も充実してると思ってると…

 これからも夢に向かって頑張ろうと二人決意を新たにするわけです。たしかに他の同年代の人達とは違うけど、これが彼らの青春なんだなと思いました。でもこういうときに限って、思いもよらぬ出来事が起きてしまうのです。シュージンが家に帰ると、テレビではPCPにそっくりな事件が報道されていて…

「銀行に入って何も取らず入ったって張り紙をしたらカッコよくね」

 マコトとミノルがPCP結成する前にしてた会話の内容そっくりだったんですね。そして案の定テレビでもそのことが取り上げられていました。それにしてもテレビは自分達の映像がネットとかで使われたらすぐ無断転載とか騒ぐくせに、マンガの画像やyoutubeの映像を平気な顔して無断で流す…まあとりあえずそのことはおいといて。

 そうなると現実問題としては、いきなり連載中止とまではならなくても、青少年に悪影響の与えそうな内容は自粛…ということになりかねません。ただでさえマンガは現実の犯罪と無理やり結び付けられることが少なくないというのに。それでもこれまでどおりのPCPを描き続けていけるのか、注目したいところですね。


★ トラックバック送信先

よう来なさった! 様
荒野の出来事 様
日々“是”精進! ver.A 様
徒然”腐”日記 様
別館ヒガシ日記 様

広告

Comments







非公開コメント

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
ハンチョウ4&WJ22号
ハンチョウ4は家族殺人で親子が庇合いも 母&弟が庇い合い途中に父を絡めたけど 家庭内暴力の被害者に少し憎しみ表現で 家庭内暴力ベタも家族の憎しみも入れ良く 最後の母がで自殺... …
2011/05/11 19:18 別館ヒガシ日記
別館の予備(ハンチョウ4&WJ22号)
5月11日 ハンチョウ4&WJ22号 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10884134153/e18723df …
2011/05/11 19:18 スポーツ瓦版
Wジャンプ22号感想
前回が合併号だったんで2週間ぶりの感想レポです銀魂は後ほど別日記にて表紙・巻頭カラーはこち亀1700回突破おめでとうございますパンダネタですか・・・・・・パンダってどこ... …
2011/05/11 13:30 徒然”腐”日記
WJ 22号感想
「べるぜバブ」の男鹿がめちゃくちゃ強くなりました ベル坊も成長しましたね。 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105090004/ ONE PIECE 62 (ジャンプコミックス) posted with amazlet at 11.05.05 ... …
2011/05/09 17:34 日々“是”精進! ver.A
週刊少年ジャンプ 2011年 22号 感想
 週刊少年ジャンプ 2011年 22号 感想  黒子良い感じですよね!!  保健室の過去編も面白いのう^^     次のページへ …
2011/05/09 09:05 荒野の出来事
バクマン。 130ページ「熱と灰」 週刊少年ジャンプ 2011年22号の感想 Part1
今やジャンプ看板マンガの1つである「PCP」の作家さんですからね。誰もがうらやむ世界で成功している人物が身近に居てはしゃぐ気持はわかるんだけれど、最高の立場から考えるとどう ... …
2011/05/08 13:39 よう来なさった!