Top Page › ジャンプ(SQ.) › D.Gray-man › D.Gray-man 第205夜「My home(マイホーム)」の感想

D.Gray-man 第205夜「My home(マイホーム)」の感想

2011-04-19 (Tue) 22:36

 もう何が何だかわからない、アポクリフォスもルベリエ長官もノアでさえもアレンを助けようとしていて、一体誰を信じていいものやら。そもそもアレンの中に14番目がいるということが、ここまで事態をややこしくしているんですね。彼らが助けたいのはアレンなのか、14番目なのか、それともアレンと14番目の両方なのか…

 アレンはアポクリフォスとの合体を拒絶し、ノアと共に脱出する。しかしその結果、教団からはエクソシスト権限を凍結されたうえにノアと識別されてしまう。アレンが今、すがるべきものは、信じるべきものはなんなのか。皮肉にもアレンが進むべき道を教えてくれたのは、これまでも散々殺し合いをしてきたノアだった…

ティキ「少年 本当にエクソシストを貫きたいってんなら戻るな」「自分のなかの化け物と白黒つけに行け」
ロード「"立ち止まるな 歩き続けろ"ネアがマナに遺したことば…ネアはマナのために戦ったんだ…」

 この言葉で立ち止まりかけていたアレンは、自分の中の化け物…つまり14番目と向き合うために、前へ進むことを決意したんですね。なんだか黒の教団とノア、どっちが敵なのかわからなくなってきました。ノアは人間の心など持ち合わせていない冷酷無比な敵のはずなのに、こんなにも人間らしいところを見せられると、ね…

 たしかノアの目的はどんな手段を使ってでもアレンを自分達の仲間にすること。なのにティキはエクソシストを貫きたいならって、相反することを言っています。えっと、マナはアレンの養父でピエロ姿の、あのマナですよね?ロードの言った、ネアがマナに遺した言葉って、ネアはマナのために戦ったんだって、なんでそれをロードが知ってるの?

 ロードはアレンに意味深な言葉を残して…あまりにもあっけなく、そして印象に残った、忘れられない最期でしたね。これからはノアからも、教団からも、そう決意したアレンの前に現れたのはリナリーでした。最後までアレンを信じて、アレンを引きとめようとしてくれた。そして何より本気でアレンのことを心配してくれているのが、ひしひしと伝わってくるものだから…

リナリー「どこ行くの…?」「行ったら私たち戦わなくちゃならなくなるんだよ!!!」

 思わずぎゅうっと抱きしめてしまうアレンの気持ちがすごくよくわかりました。でもそんなリナリーでもアレンの決意を変えることはできませんでした。いやちょっと待ってよそれは違う、上手く言葉にできなくてもどかしいんだけど。リナリーや黒の教団のみんながいたからこそ、アレンはエクソシストであるために前へ進むことにしたんじゃないかと。

アレン「何があっても僕はエクソシストだ」「進む道は違ってもそれは変わらないから」「リナリーやみんなのいる教団が大好きだよ」「僕のホーム」「これからもずっと」

 アレンがリナリーの前ではずっと笑顔でいたのも強い決意の現れなんだと思いました。どんなに辛い戦いを経験しても、仲間の死に居合わせても、あんなに涙をポロポロ流したリナリーは見たことがありませんでした。それだけリナリーにとってアレンは大切な人…だったんでしょうね。こんなにもリナリーの涙が胸を打つというのに、リナリーのフトモモはなんて魅惑的なんだ…

 もうアレンは帰ってこない、そんな気がしてなりません。アレンとリナリー、一度違う道を選んでしまった二人の進む道は二度と交わることがないんじゃないかとも。やっぱりリナリーがハートだったとしたら、アレンとリナリーはどうなっちゃうんでしょうね?物語の展開的に、最悪の方向へと進んでしまいそうで、すごく不安です…


★トラックバック送信先

Curse priest 様

広告

Comments







非公開コメント

No title

アレンにネアがマナに遺した言葉を言った後、
アレンの目の前からロードの姿が消えてなくなりましたが、
ノアメモリーにまでダメージが浸透していることから、
さすがのロードも…と考えざるをえないです。

私もアレンとリナリーは切ないと思いました。
2011-04-24-16:32 いくの
[ 返信 * 編集 ]

はじめまして

え?ロード死んだんですか??
ロードって簡単に死なないキャラだと思っていたので、これを読んでいて驚きました。

アレンとリナリー、切ないです。


2011-04-21-17:42 満月
[ 返信 * 編集 ]

Trackback


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
D.Gray-man第205夜 「My home」 1
震災の影響で何処も大変。マンガもDVDも遅れまくり。SQも発売日は今日ですが、地方は明日。コミックも6日遅れという有様。紙がないから電子化の話も出てますが、PCもスマートフォンも持ってない人も多いし、被災地にはむしろ酷ではないのか?それに俺はアナログが... …
2011/04/24 23:00 Curse priest