カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2020/09│≫ 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » ジャンプ(連載終了or休載中) » .ぬらりひょんの孫 » ぬらりひょんの孫 第百五十幕「黒田坊の怪」の感想

ぬらりひょんの孫 第百五十幕「黒田坊の怪」の感想

 最近江戸では次々と新しい妖怪が生まれてきていて人間に害を与えている。そしてついには奴良組二代目の妻・山吹乙女にまで危害が及んでしまった。そこで二代目は奴良組の幹部会を開いて対策を話し合っているところに、手長足長が殺されたという報せが。二代目は首無や青田坊と共に調査に乗り出すが、一人になったところを狙われてしまい…

 百物語組の目的は、自ら生み出した妖達に他人を襲わせて、江戸の町に百物語を流行らせて、畏を集めること。しかし、その妖達が何者かの手によって次々と消されているとあっては放っておけない。そこで自分達の目的を邪魔する存在…奴良組に刺客を放つわけです。それが百物語組時代の黒田坊、現在とは異なる異様な姿と雰囲気を放っていて…

 まさに他人を寄せ付けない美しさと怖さを感じさせます。そして黒田坊は邪魔をする奴良組の手長足長を容赦なく殺してしまうわけです。その次に黒田坊が狙ったのは奴良組二代目の鯉伴。最後に両者が対峙して、次回は激突が避けられない様子。はたして二代目はどんな戦いを見せてくれるのか?どうやって黒田坊を改心させて、引き入れるのか…

 そういえば、二代目は母親譲りの治癒の力も使えたんですね。でも今までリクオが使ったのは見たことがないですけど、やはりリクオには使えないのでしょうか。山吹乙女さん、他の妖が様付けで呼んでいるのからもわかるように、この頃にはもう、二代目の奥さんだったようですね。彼女が気丈に振舞っていたのも、子供達に心配させないためであるのと同時に…

 二代目の妻であるからなんでしょうね。でもそんな山吹乙女さんの、二代目とのやり取りからも、子どもができない負い目を感じているのが伝わってきて、辛かったです。本当に人間が子供達が好きな、心優しい山吹乙女さんだから余計に…ね。山吹乙女さんすごく可愛いし、薄幸で儚げな感じが、ちょっと無理した笑顔が放っておけないんですよね。

 もし俺が二代目だったら、その場で山吹乙女さんをぎゅって抱きしめて二度と離さないでしょうね。そしてつららの母親の雪羅さんもようやく登場。つららにはない大人の女性の魅力にくらくらしてしまう自分がいます。二代目や山吹乙女さんの母親代わりといったところなのかな。雪女の名のとおり冷たいように見えて、実は面倒見の良い、いい人なんですよね…
広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 100話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は9月2日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告