カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » ジャンプ その他 » 週刊少年ジャンプ2008年29号の感想

週刊少年ジャンプ2008年29号の感想

2008/06/16 10:23 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

週刊少年ジャンプ2008年29号掲載作品の中で、

特に印象に残った作品の簡単な感想を書きます。



●ONE PIECE

 ルフィが天竜人をぶん殴り、海賊王の右腕だったレイリーが動き出して、

 ますます目の離せない展開になってきました。私的にはロビンの活躍を…



●NARUTO-ナルト-

 今後はマダラの暁はナルト、サスケの鷹はもう一匹の尾獣と戦う展開に、

 それに対するナルトも自来也から託された力を受け継いで次の戦いへと?

 それにしてもサスケがマダラの思惑通りに行動しているのが複雑ですね。



●アイシールド21

 帝黒の投手・小泉花梨の存在感はまもりや鈴音が霞んでしまうほどです。

 おどおどした自信のなさげな感じは女版セナという言葉がピッタリです…

 が、超絶的に可愛すぎます。つまりセナが女の子になると可愛いって事?

 トビラ絵の花梨もいいし、趣味が絵とピアノなのも女の子らしくていい…

 これまで様々な特徴を持った投手が登場しましたが、小泉花梨の場合は。

 捕りやすい正確なパスと相手の攻撃を華麗に避ける事に特化しています。

 これぞ投手の理想型?もっともっと小泉花梨の活躍を見せてほしいです。



●BLEACH

 虚化した平子達を治療するために喜助が取り出したのはあの崩玉でした。

 今回の出来事が仮面の軍勢や後の一護やルキアに繋がっていくんですね。

 それはそうと、あれだけの事をやらかしておいて藍染はバレなかったの?



●ぬらりひょんの孫

 雪女つららの無邪気な寝顔が可愛くて、カナの奴がうらやましすぎです。

 ゆらのちょっと頼りないけど妖怪と互角に渡り合う姿にはシビれました。

 そしてゆらの絶体絶命のピンチを救ったカラス天狗達が格好良すぎです。

 牛鬼はただ裏切っただけではなさそうですが、彼の思惑が気になります。



●こちら葛飾区亀有公園前派出所

 今回はToLOVEるを強く意識した?お色気シーンが随所に見られましたね。

 ToLOVEるファンの間では絶賛だ、いや批判だと意見が分かれていますが。

 でも、お色気とかいう以前にですね、そもそもこんな絵じゃ勃たねーよ。

 こち亀の女性達はあまりにも日本人離れした体型なのがかえって萎える…


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

今週のジャンプ『2008年29号』
 キン肉マンが限定で復活。やはり、世代としてはただただ懐かしい限りです。・アイシールド 受け手が最強な分、正確なパスさえ出せれば(+相手の突進を避ければ)OKという事なのでしょう。でも、これだったら他にもできそうな人がいてもおかしくないような? 
[2008/06/17 22:32]

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ