カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 少年(裏)サンデー » サンデー(その他) » 犬夜叉 第557話「会いたい」の感想

犬夜叉 第557話「会いたい」の感想

このままでは翠子同様かごめも四魂の玉の中で永遠の闘いを続ける事に…

絶望の暗闇の中にいるかごめの耳に自分を呼ぶ犬夜叉の声が聞こえます。



これがかごめと犬夜叉の最後の戦いになる第557話の感想です。



●唯一の正しい願い

 その胸に願いを抱いた人や妖怪が四魂の玉をめぐる争いをしてきました。

 それはほんのささやかな願いだったはずなのにいつしか捻じ曲げられて…

 絶望の暗闇の中でかごめが導き出した答えは唯一の正しい願いを選ぶ事。

 でも一人では怖い、前に進めないかごめの背中を押したのは犬夜叉です。



●犬夜叉を近くに感じて

 かごめは犬夜叉を信じているから会いたいと願ったりはしませんでした。

 かごめの犬夜叉への信頼、強い想い、そしてたしかな絆を感じましたね。

 犬夜叉もまたかごめを想い、無限にも思える敵とひたすら戦い続けます。

 そんな犬夜叉の想いに冥道の鉄砕牙が応えて道を切り拓いたのでしょう。



●ようやく再開した二人

 14ページの二人が再会するシーンは、これまでの中でも最も印象的です。

 どんな困難が二人を引き離そうとも、どんな運命が立ちはだかろうとも、

 それらを乗り越えて再会するかごめと犬夜叉のつながりを感じましたね。

 それにしても恋敵の桔梗に翻弄されっぱなしだったかごめは強くなった…



●そして物語は結末へと

 あの抱き合うシーンは二人にとってお互いがどれほど大切な存在なのか…

 それが痛い程よくわかります。二人がお互いをどれ程思っているのかも。

 「四魂の玉!消えなさい!」かごめの言葉で四魂の玉は砕け散ります。

 そしていよいよ次回は最終回。かごめと犬夜叉はどうなるのでしょうか。


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

犬夜叉 wiki
★速報★TV・雑誌で紹介された話題の商品【気になる話題の紹介】にようこそ犬夜叉(48)商品価格:409円レビュー平均:4.63まずは新着情報を...
[2008/06/13 04:13]

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ