カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » .ジャンプ(休載中or連載終了) » .ぬらりひょんの孫 » ぬらりひょんの孫 第三十幕「妖怪・犬神 その?」の感想

ぬらりひょんの孫 第三十幕「妖怪・犬神 その?」の感想

ついにリクオを狙って四国の妖怪が学校にまで乗り込んできます。

しかもそいつは生徒達が集まる中でも妖気を隠そうとはしません。

リクオや人間に激しい憎悪を抱く犬神の暴走はどこへ向かうのか…



リクオを狙う犬神に、リクオと護衛達が立ち向かう!第三十幕の感想です。



●犬神の妖気を感じて

 今週のトビラ絵はどう見てもリクオが主人公でつららがメインヒロイン。

 いつも一緒にいるのが全く違和感ない、すごくお似合いの二人ですよね。

 玉章の側近・犬神は生徒達に紛れ込んでリクオを狙っているわけですが、

 ヤツが醸し出す雰囲気からはただのザコ妖怪とは違うヤバさを感じます。



●リクオの覚悟と決意

 リクオの護衛達も犬神の妖気からそれを悟ったのかすぐ臨戦態勢に突入。

 リクオは昼間はただの人間だということを理解していないのではなくて、

 十分すぎるほど理解しているからこその強い意志や決意を彼に感じます。

 それは自分の身を守るだけではなく、自分の周りの人間達も守るという…



●衝撃の清継の立候補

 スクリーンの映像やバスローブ姿など色々ツッコミどころはありますが…

 リクオの護衛達はその暗闇に乗じて犬神を取り押さえる作戦に出ました。

 そして応援演説に登場したリクオの様子がいつもとは少しおかしいけど?

 多分容姿がよく似ているリクオと首無が入れ替わったのだと思いますが…



●犬神の憎悪の先には

 リクオが誰からも好かれる人気者だということが改めてわかりましたね。

 それはリクオの人柄もあるけど、なにより普段の行いがいいんですよね。

 人間の中で上手くやっていけずに苦しんだ犬神にはそれが理解できない。

 そして犬神は人間達へのそしてリクオへの憎悪をますます募らせていき…





「お前みたいになりたかった-オレは-」

青田坊に取り押さえられるも、憑依した体から離脱&暴走を始めた犬神。

でも犬神も本当はリクオのように人間から好かれる妖怪になりたかった…

少しだけ犬神が可哀想な気もしてきましたが、バトルの行方はどうなる?





★トラックバック送信先



どこまでも高みへ 様


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

ぬらりひょんの孫 第三十幕 「妖怪・犬神 その2」
妖怪・犬神が全校生徒のいる体育館で堂々と姿を現しました。四国妖怪の中でも随一の能力を持っていそうな犬神ですが、意外や意外の早い登場...
[2008/10/13 21:00]

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ