カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » .ジャンプ(休載中or連載終了) » 叶恭弘(エム×ゼロ 他) » エム×ゼロ M:81「消えたルーシー・後編」の感想

エム×ゼロ M:81「消えたルーシー・後編」の感想

他のマンドレイクと一緒にすりつぶされたと思いきや、

ルーシーが無事なのを確認できて涙を流して喜ぶ九澄。

でもその現場を愛花と観月尚美に見られてしまいます。



九澄の秘密がバレるのは別にどうでも良い事ですが、

ルーシーが服を着せられる一大事のM:81の感想です。



●愛花と観月に見つかって

 それにしても女の子がたくさん登場する回はとても華やかでいいですね。

 九澄とルーシーが一緒にいるところを愛花と観月が見つけてしまいます。

 さらにマンドレイクではなく人の姿を見せてしまうという最悪の状況に。

 九澄の後ろからピョコ…と現れるルーシーがスゲーかわいいんですけど。



●愛花と観月が連れてって

 九澄が隠したくなる…のではなく愛花達が興味を持つ理由がわかります。

 裸だからってキモい事は断じてありません。その裸の姿が自然なのです。

 愛花達が色々な服を着せているのは着せ替え人形みたいでかわいいけど…

 でも!でもでもでもでもでもでもでもでもでもでもでもでもでも!でも!



●ルーシーは裸が一番自然

 裸じゃないルーシーなんてルーシーじゃないです。悲しくて涙が出ます。

 ルーシーが服を脱ぎ捨てて安心しました。あれはエロを超越した裸です。

 それにしても九澄の事を変な趣味とか使いパシリにしているとかいった…

 そんな悪口ばかりを吹き込む愛花と観月の女の悪い一面にショックかも。



●みんな九澄を好きな少女

 愛花も観月も九澄を好きだからこそ九澄を好きな気持ちを全く隠さない…

 それでいて九澄からも大切にされているルーシーに軽く嫉妬しましたか?

 でも愛花も観月も謝りに来て一件落着。雨降って地固まるという展開に。

 これからはルーシーを通して愛花や観月と連携がしやすくなるかもです。


広告

関連記事
早く続きが観た~ぃ!?
[ 2007/12/29 00:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

ジャンプ合併号&今年は有り難き来年も宜しくお願いします
今年の4月からアメーバでも別館の日記スタートしライブドア本館とは違って別館はアニメ&マンガ&映画など書き新たな他ブログと交流し楽しく過ごし大晦日を迎え今年は有り難く思い来年も書き交流を宜しくお願いしますジャンプは合併号で今年の最後だし全体的
[2007/12/31 16:06]

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ