カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » 河下水希 » 初恋限定。第11話「雪が降り出すその前に」の感想

初恋限定。第11話「雪が降り出すその前に」の感想

2007/12/10 10:25 | ジャンプ(SQ.) 河下水希 | コメント(0)

素直になれない二人の初恋話が描かれていく第11話の感想です。



●決戦はクリスマス

 千倉名央に一目惚れしてしまった曽我部は仲良くなる機会を伺っていて…

 イブの夜の千倉達仲良しグループとのクリスマスパーティを提案します。

 なるほど友人同士の集まりならば女子と一緒にイブの夜を過ごせるかも。

 でも肝心の男がモテない。楠田の顔を容赦なく責める江ノ本が酷いですw



●積極的に参加して

 憧れの財津(弟)が参加すると知った途端有原あゆみも参加表明します。

 それにしても妙にテンションが高くてノリノリなあゆみがかわいいです。

 あゆみと曽我部が息が合っているのはもちろん好きだからなどではなく…

 お互い意中の相手がいるから。二人とも妙にノリノリなのが面白いです。



●三人対三人で決定

 私も千倉名央が笑顔で行こうかなと言った時は思わず嬉しくなりました。

 あれは曽我部でなくても期待してしまいます。調子に乗ってしまいます。

 男女でプレゼント交換とか恋が成就する噂のツリーとかうらやましすぎ。

 楠田×江ノ本慧、財津×有原あゆみ、曽我部×千倉名央が期待できます。



●江ノ本慧の初恋妄想

 大人でさえも手玉に取る江ノ本が同級生の楠田の事で悶々としています。

 何故かバスタオル姿なのがエロくてそれでいて初々しくてかわいいです。

 意地っ張りだけど本当に楠田が好きなのが伝わってきて好感が持てます。

 バスタオル姿でエロい妄想をする江ノ本はとても中学生とは思えません。



あっやっ!

男は顔!顔が全てなの!!

腐ったような目で見つめられたら

あ あたし…っ


●楠田の事が気になる

 拒絶しているというよりも誘っているようなセリフにドキドキしました。

 クリスマスパーティーが近づくにつれてますます楠田が気になる江ノ本。

 もう楠田の事しか頭になくて楠田のためにプレゼントを選んでいる姿が…

 かわいいです。楠田の前では意地を張って見せないあの笑顔がいいです。



●楠田の事を傷つけて

 江ノ本は楠田の事を考えている時が一番女の子らしくてかつ魅力的です。

 今はツンツンしているけど心を許した相手にはデレデレするタイプかも。

 でも素直になれないからこそもどかしい。相手に気持ちが伝わりにくい。

 だから江ノ本は楠田が選んだ手袋をダサイとか捨てるとか言ってしまい…





自分を女子扱いしない楠田に対して、売り言葉に買い言葉なのでしょうか?

でもあたしがもらったらすぐ捨てるわはちょっとダメージが大きすぎます。

これはクリスマスパーティーでどんな大どんでん返しが待ちうけているか…

かえって二人の仲が進展するぐらいのステキなイベントに期待しましょう。


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ