カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 少年(裏)サンデー » サンデー(その他) » 犬夜叉第488話「答え」の感想

犬夜叉第488話「答え」の感想

弥勒と珊瑚の絆の深さを見た第488話の感想です。



●試される覚悟

 飛来骨の魂たちに八つ裂きにすると脅されても己の信念を曲げない珊瑚。

 弥勒と共に生きるために飛来骨と共に戦うことを望むのでしたが・・・

 そんな彼女の想いと毒を飲んだ弥勒の覚悟が伝わり飛来骨が無事に再生。

 二人の間の深い絆と二人のお互いに対する強い想いが伝わってきました。



●取り戻した力

 これで珊瑚は飛来骨という戦う力を再び取り戻すことができましたが、

 弥勒は風穴を使えるようになっても体が良くなったわけではありません。

 「存分に風穴を使って…珊瑚、再びおまえとともに闘える。」

 犬夜叉や珊瑚の心配とは逆に今まで以上に弥勒は無茶をする気がします。

 毒を飲んで苦しみや痛みを感じなくなって良かったのかどうか・・・



●殺生丸の天生牙

 天生牙の冥道を完全な円にすることができずにピリピリ苛立つ殺生丸。

 「天生牙の足りぬ部分の秘密…お知りになりたくありませんか…?」

 ちょうど良いタイミングで現れた謎の人物は奈落の罠かそれとも・・・

 いずれにしても今後の奈落との戦いに大きな影響を与えそうです。


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ