カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » .ジャンプ(休載中or連載終了) » 叶恭弘(エム×ゼロ 他) » エム×ゼロ M:17「一時の和解」の感想

エム×ゼロ M:17「一時の和解」の感想

とりあえず一件落着したM:17の感想です。



●M0プレートの本来の価値

 伊勢が放った魔法が消えたので、やはり魔法を無効化できるのかも。

 発動条件には使用可能なポイントが必要だという事はつまり・・・

 今まで苦労して貯めたポイントが使われたのは間違いありません。

 次号のオチを予想してみるとポイントはほとんど無くなってるかも(笑)



●伊勢兄との屋上バトルの終わり

 M0プレートとハッタリで伊勢兄の戦意を喪失させた九澄。

 ほとんど口先だけでここまで周囲を騙すことができるとは驚きです。

 活躍すればするほどごまかすのが大変になっていきそうですが(笑)



●永井支部長と伊勢兄のわだかまり

 ロッキーが勝手に喋り出すと相手の痛い所を突いてくるので、

 伊勢兄が真に受けて誤解してしまったのも無理がありません。

 永井支部長の本当の本音と宇和井玲のフォローで誤解は解け、

 今回の一件で支部長と伊勢兄の関係は改善したようですが・・・



●一番損をしたのは九澄!?

 伊勢兄にはボコボコにやられて、貯めたポイントは使ってしまい、

 挙句の果てには伊勢兄から再戦を宣言されてしまいました。

 (かぶったロッキーのせいで宇和井玲にまで・・・)

 これから先も伊勢兄弟には苦労させられそうな予感がします(笑)


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ