カレンダー(月別アーカイブ)

05 ≪│2020/06│≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » 2020年06月
月別アーカイブ  [ 2020年06月 ] 

SPY×FAMILY MISSION:29の感想

2020/06/29 07:26 | ジャンプ(SQ.) SPY×FAMILY | コメント(0)

ヨルのお仕事調査…

異世界おじさん第26話の感想

2020/06/27 22:56 | 異世界転生 異世界おじさん | コメント(0)

先日6月26日、ComicWalkerに異世界おじさん第26話が掲載されました。

前半ツンデレエルフが女勇者に正妻としての格の違いを見せつけて、後半おじさんが魔法を封じられたら役立たずになることが判明しました。

球詠 第49話「私の持ち味って?」の感想

2020/06/24 07:05 | マンガ | コメント(0)

球詠は以前から読んでいましたが、新キャラの川原光先輩が個人的にどストライクなので、感想を書くことにしました。

今回から野球部の合宿がスタート…ということで、野球漬けで野球の練習ばっかししていますが、女の子同士の掛け合いも十分楽しめるようになっています。

ご注文はうさぎですか?(まんがタイムきららMAX2020年8月号)の感想

2020/06/23 07:00 | マンガ | コメント(0)

動画配信サイトのアニメからごちうさにハマった俺ですが、原作読んだらチノちゃんが高校生になっててびっくり。

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…第12話(最終回)「最終イベントが来てしまった…」の感想

2020/06/21 11:20 | アニメ | コメント(0)

ついにカタリナが仲間たちと共にシリウスと対峙することに…

てっきりマリアやジオルド達とシリウス改めラファエルの壮絶な魔法バトルが繰り広げられると思いきや…

ここでもカタリナはカタリナらしいやり方でラファエルと向き合おうとしていたのにはちょっと感動しかけました。

その後の卒業パーティー、まさかカタリナの胸元にドキドキする日が来るなんて…!!←

ついにマリアの口から明かされるマリアの想い人とは…!?

わかりきっていたこととはいえ、マリアからのカタリナへの愛の告白の破壊力ががががが。

でもあれだけはっきり言われたにも関わらず、マリアの気持ちにちっとも気付かないカタリナの鈍感主人公っぷり…

いやそれ友情エンドじゃなくてカタリナの逆ハーレムENDだから笑

ヒロインやその攻略対象達(隠しキャラ含む)を全員攻略してしまうとは悪役令嬢カタリナ・クラエスマジパネェっす!

カタリナがニコルに花束ならぬ野菜束という名の草を渡していて草。

最後の最後までカタリナはカタリナらしさを貫き通していたのがただただすごいとしか。

あとまさかジオルドとアランの兄弟が仲良く演奏する姿を見れる日が来るとはね。

二期も楽しみっちゃあ楽しみなんだけど、カタリナの周りの人たち(特にメアリやソフィア)の出番が大幅に減らされそうで不安。

オリエント 第92話「自分の力で」の感想

2020/06/17 00:01 | マギ(大高忍) オリエント | コメント(0)

直江に続いて武田も黒犬の一人・四郎を撃破!
次はいよいよ主人公の武蔵のターンだ!!

SPY×FAMILY MISSION:28の感想

2020/06/15 06:43 | ジャンプ(SQ.) SPY×FAMILY | コメント(0)

今回、アーニャたちのクラスメイトの新キャラ・ジョージ(♂)が登場。何やらダミアンと因縁があるようだけど…!?

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…第11話「破滅の時が訪れてしまった…後編」の感想

2020/06/14 02:28 | アニメ | コメント(0)

シリウス会長の闇魔法でカタリナが眠り姫状態に…

転生前のカタリナとあっちゃんのやり取りが良かった…すげぇ良かった。

みんなの想いがカタリナに届いてカタリナ覚醒→マリア救出という胸熱展開に。

カタリナの破滅フラグ回避の目的が自分のため→大切な人達を守りたいに変わっていたのが印象的でした。

そういえばソフィアは前世の記憶を取り戻したりはしないのかな?

一見自然な流れのように見えたけど、
ジオルドがカタリナにちゅーしていたのは大事件だと思うのですよ。
だって多分はじめて…ですよね!?

でも残念ながら王子様のキスで目覚めるという物語のような展開にはなりませんでしたが。

カタリナが目覚めたとき、メイドのアンさんが号泣していて、攻略対象に負けないくらいのカタリナに対する想いが伝わってきてグッときた…グッときましたぞー!!

今回もカタリナ農場の内田真礼たそが可愛すぎた…隣の土おじさんがうらやましすぎた…

恋獄の都市第40話「世界の完成」の感想

2020/06/12 18:01 | ジャンプ(SQ.) 恋獄の都市 | コメント(2)

たとえ回想シーンだとしても、やっぱり雪子神のサービスシーンはいい…!!←

じいさんの方の真が一方的に言いたいことを言うだけ言って行っちゃいましたね…

真が雪子(稲葉)の身体で人類が滅んだ?世界に一人取り残されちゃってどうなっちゃうんだろう!?

いくつかプレゼントも用意していたというプレゼントの内容が気になるんだけど?

真がB世界で一緒にいた雪子神や流夏、愛は今どうしてるんだろう?

39話でじいさんの方の真が「あのコ達はどこにも行ってないそのままいる」なんてことを言っていたけど。

やっぱりそのプレゼントというのが雪子や流夏や愛のことだと思ってもいいんですよね!?よね!?

オリエント 第91話「青刀の極み」の感想

2020/06/10 00:01 | マギ(大高忍) オリエント | コメント(3)

今回は武田が熱かった…!!

由良鉱山中の鉱石がアイツ(武田)に反応してる…って、本当に武田は鬼神と同じような力を使えるんですね。

たしかにすごい力だけど、それで今度こそ武田は四郎の空間操作能力を破れるのか…!?

盾の勇者の成り上がり 第66話「ラフタリア」の感想

2020/06/07 20:35 | 異世界転生 盾の勇者の成り上がり | コメント(0)

ロリタリアきたああああ!!!!

リアデイルの大地にて 8章「王都を散策しよう(後編)」の感想

2020/06/07 08:31 | 異世界転生 リアデイルの大地にて | コメント(0)

ComicWalkerにリアデイルの大地にて第8話が掲載されました。

前回の王都散策の続き…今回ケーナはついに子供たちの一人とご対面…

夏目友人帳単行本25巻の紹介と感想

2020/06/05 23:57 | 夏目友人帳 | コメント(0)

本日発売の夏目友人帳最新単行本第25巻特装版を買ってきました。
(※書店ツイッターによると首都圏の書店では特装版は発売日1日前に入荷したとの情報も。)

今回の特装版にはLaLa7月号のふろくと対となるフィギュアストラップが付いてきます。

単行本に収録されているお話は次のとおり。
・特別編21(LaLa2019年5月号掲載)
 主な登場人物 小物妖×2、夏目組・犬の会、徳利(夏目)
・第100話、第101話、第102話(LaLa2019年7、9、11月号掲載)
 「眠る依代の里」編全5話の内前半3話
 主な登場人物 夏目、ニャンコ先生、名取、的場、敵コレクター伴
・特別編22(LaLa2019年12月号掲載)
 主な登場人物 夏目、タキ、田沼、ニャンコ先生、真奈(北本の妹)

表紙は名取と的場。
・二人が着ている花柄の着物と色と柄について。
 単行本17巻収録の特別編で、同じ着物でも妖力の強さによって見え方が違い、的場には黄色い菊の花か大輪の芍薬、名取には濃い赤が見えるというエピソードがありましたよね。
 表紙で的場が着ている着物に描かれているのはまさにその黄色い菊だけど、名取の着物に描かれている紫の花は…芍薬?ごめん俺、花に全然詳しくないのでよくわからないや。

表紙をめくって、白紙を1枚めくったところの中トビラ絵?に毎回レイコさんが登場しているのにいまさら気付いたという←

この巻から左端欄外の作者コメントコーナーが無くなったそうですが、あとがきで緑川先生の作品やキャラに対する思いがしっかりと書かれていました。

25巻発売記念として、コミックナタリーに夏目友人帳のLaLa付録図鑑100話トビラ絵カラーイラストが掲載されています。

青の祓魔師 第121話「無双 序す」の感想

2020/06/04 16:59 | ジャンプ(SQ.) 青の祓魔師 | コメント(2)

志摩ってば21巻で「子猫さん 坊 今度こそ本当にお別れやね」とカッコつけてたのに

よりにもよってスパイとして潜入先のイルミナティ本拠地で子猫丸と再会するとは、これ絶対メフィスト狙ってやってるよね。

でも志摩も子猫丸もまだ知らないけど、偶然にもお互いの探し人は同じところにいるわけだし、二人で一緒に行動することになって結果オーライ!?

子猫丸と一緒にいることが志摩にどのような影響を与えるのかが気になるところ。

志摩は自分一人だけならスパイとしての任務をまっとうしていたと思うけど、もし子猫丸が窮地に陥ったりでもしたら、志摩は子猫丸を見捨てるのかそれとも助けるのか、個人的には後者であって欲しいけど

あと志摩が「奥村先生監視せなアカン」って言ってたけど、「監視」という単語がちょっと気になった。

イルミナティ側からすれば雪男を連れ戻せか、もしくは見つけ次第報告しろ、となるはずだし。

むしろ「監視」についてはメフィストやライトニングから与えられた任務と考えた方がしっくりくるんだよなあ。

ワールドトリガー第197話「B級中位最終戦」の感想

2020/06/04 00:01 | ジャンプ(SQ.) ワールドトリガー | コメント(0)

B級中位最終戦、自分的にはガールズチームの那須隊一択かと思いきや、香取隊の葉子ちゃんも捨てがたいという←

ちょっと投げやりな冷めた感じなのが、逆にそこはかとないエロさを…と半分冗談はさておき。

おいおいおいおい香取葉子がスパイダーって、まさか葉子ちゃん一人で修&遊真の両方の役割をやるつもりか…!?

これ普通なら葉子ちゃん無双になりそうな展開だけど、諏訪隊が香取隊を警戒してるからなあ。

香取隊が妙におとなしいのが胡散くさい→新トリガーor新戦術に警戒→スパイダー不発…なんてことになりそうで怖い。

オリエント 第90話「鬼神の如く」の感想

2020/06/03 00:01 | マギ(大高忍) オリエント | コメント(2)

武田VS四郎の戦いは、マギの金属器使い同士のバトルを彷彿とさせるような、まさしく天変地異クラスの次元へと…

今回、四郎が溶岩を持ち出してきたときは、今度こそさすがの武田ももうダメかと思ったけど。

それがまさか武田の能力は水かと思いきや森羅万象…自然現象の全てを操れるとは。
空間転移の四郎VS森羅万象の武田、これはいよいよどちらが勝つかわからなくなってきたかも。

SPY×FAMILY SHORT MISSION:4(番外編4)の感想

2020/06/01 19:07 | ジャンプ(SQ.) SPY×FAMILY | コメント(0)

今週は6ページの番外編で、我らがヨルさんの出番はありませんでした。

ヘンダーソン先生メイン回とか誰得…

でも有能で職務に対して真摯でストイックできっちりしているところはロイドと似ているような気もしました。

そういやヘンダーソン先生のおかげで寮生の歴史のテストが好成績という話がありましたが、

(アーニャは寮生じゃなくて自宅通学だけど)
前回の答案用紙を見る限りだとアーニャは全教科赤点スレスレで特に歴史だけ良かったというわけでもないんですよね。

やっぱり教え上手のヘンダーソン先生でもアーニャに理解させるのは難しいのか…

ラストのオチ担当でアーニャが登場。ダミアンとの関係はあいかわらずといった感じか…

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント: 97話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント10巻:8月17日頃発売 NEW!
作者
大高忍の手書きブログ:2020年6月27日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は8月5日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告