カレンダー(月別アーカイブ)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » 2019年10月19日

2.5次元の誘惑(リリサ)第18話「先輩の秘密特訓!?」の感想

2019/10/19 21:46 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

今回は奥村がリリサに内緒で(以前イベントで知り合ったオギノ・マギノに頼んで)撮影の秘密特訓回ということで、リリサもリリエルの出番もありませんでした。

毎回リリサのエロコスプレを楽しみにしている自分としては残念ではありますが、リリサよりもちょっと?年上のマギノのエロ花魁コスプレを楽しませてもらっただけでも良しとしますか。

ぶっちゃけリリサには無いマギノの大人のお色気はたまらないものがありましたし←
(なんなら俺も撮影会に混ぜて欲しかったくらいです!)

それにしても…そうか…てっきり部室でずっとリリエルや美花莉と一緒にドタバタやってるものだと思ってたけど、今後はこうやって夢を叶えるために上を目指して外へと活動の場を広げていく感じになるのかな…

恋獄の都市第9話「隙」の感想

2019/10/19 15:30 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

えっと…あれ、ごめん、たしか、雪子も(愛と同じで)真の幼なじみのはずだよね…!?

真たちを追ってきたダミー?とのバトルがついに決着
→真の夢の中(現実世界?)の新宿には雪子がいないことが判明
→病室らしきところで目覚めた真の前には見知らぬ男が

とまあ今回のお話の流れはおおまかにこんなところでした。

ちなみに俺らが毎回楽しみにしている雪子とのエロイチャはありませんでした…ありませんでしたーっ!!!!

前回は人間離れしたダミー?を相手に奮闘していた我らが雪子神でしたが、今回は完全に流夏のターンでしたね。

前回ダミーに倒された雪子が起き上がってまず真っ先に真のことを気遣ってくれたのが嬉しかったりもします。
(まあナイフで腹を刺されたら当然と言えば当然かもですが。)

あいかわらずパンツ丸見えでも気にせずに堂々としているところがさすがだなとも(←おい笑)

つーか今回は流夏のおかげで助かったのに、なぜ雪子が流夏に銃を向けていたのかが理解できないんだけど。
流夏がまた何か余計なことでも言ったのかそれとも…

いやそんなことよりも現実世界では雪子(という幼なじみ)がいないのが本当だとしたらショックすぎるんだけど。
雪子とのエロイチャだけが楽しみで毎回この漫画読んでるのに…!!←

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 64話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント6巻:8月16日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2019年8月29日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は10月20日(日)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告