カレンダー(月別アーカイブ)

01 ≪│2019/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 少年(裏)サンデー

初恋ゾンビ 第162話「ボクタチの失敗」の感想

2019/02/20 04:04 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

イヴが実は失恋ゾンビだったわけですが…
(眠っていない)イヴとずっと一緒にいたい派の自分にとっては、今回の展開はちょっと複雑でした。
ただこれだけは声を大にして言いたいのですが、タロウだけを責めるのは間違っている気がします。
指宿くんもイヴも江火野さんもみんな良かれと思ってやったことが実は間違っていたことがたくさんあるわけですし。
っていうか、江火野さん少し前までイヴ退治派の急先鋒だと思ったけど、いつの間に心変わりしたんですか!?

初恋ゾンビ 第161話「イヴ」の感想

2019/02/13 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

違う、違うんだよ、俺らが望んでいたのはそんなイヴじゃないんだよ。
そんな全裸で誘惑してきたり、全裸の指宿くんに変身しても、全然嬉しくないんだよ。
これが本当にタロウが望んだ願いだっていうのか!?
こんなん唐突に迫られてもうまくいきっこないくらいわかりそうなもんだけど!?
一体イヴ(黒イヴ?)は一体何を考えているんだー!?

初恋ゾンビ 第160話「願うままに…」の感想(まとめ転載禁止)

2019/02/06 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

こんなのイヴじゃない…イヴがこんなこと言うはずがない…!!
お願いだから俺らの大好きだったイヴを返してくれよ…!!

初恋ゾンビ 第159話「去りゆく者」の感想(まとめ転載禁止)

2019/01/30 05:29 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

お願いだから俺の大好きだったイヴを返してくれよ…

なんで漫画を読んでいて現実よりも辛い想いしたり苦しまなくちゃいけないんだろう?って最近よく思います。

妹りれき(by西村啓先生) 7件目「猫」の感想

2019/01/27 23:16 | 少年(裏)サンデー 妹りれき | コメント(0)

今回の妹りれきは妹様は実はぬこ様が苦手というお話でした。
そしてそんな妹のいくみちゃんのために兄の咲太郎が陰ながら奮闘するという、いつもどおりのハートフルウォーミングな兄妹のお話が繰り広げられていました。

初恋ゾンビ 第158話「疑心」の感想(まとめ転載禁止)

2019/01/23 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

あ…ありのまま 今回読んだ事を話すぜ!

「(ヒロイン達の)タロウ包囲網だと思ったら
いつの間にか指宿くん包囲網になっていた」

(単行本派の人は)何言ってるのかわからねーと思うけど
俺だってこんなに早く指宿くんの嘘がバレると思わなかったら戸惑ってるんだ
(てっきり単行本1巻分くらいは江火野さんとの話を引っ張るのかと)

女の友情で強く結ばれていた分、騙された裏切られたと知ったときの反動…みたいな?
ラストで世の中にこれ以上恐ろしいものはないくらい恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

妹りれき(by西村啓先生) 6件目「念力」の感想

2019/01/20 21:37 | 少年(裏)サンデー 妹りれき | コメント(0)

妹ちゃんのいくみちゃんが超能力に興味津々ですとぉ…!?
…ちょっと俺、エスパー〇〇に弟子入りしてくるわ←

初恋ゾンビ 第157話「憧憬」の感想(まとめ転載禁止)

2019/01/16 03:54 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

今回のサブタイトル、「しょうけい」とも「どうけい」とも読めるようですね。
ネットでその意味を調べたところ、「あこがれ」よりも「対象に心が強く引きつけられること」の方が、今回のお話的には一番しっくりときました。

その「対象」とは何かといえばもちろん江火野さん…のことですよね。
タロウが江火野に引(惹)かれたのは江火野さん自身の魅力に気付いてしまったというのもあるけど、やっぱ手を伸ばせば触れることのできる生身の身体の破壊力が大きいわけです。
いや決しておっきなおっぱいのことだけを言ってるわけではありませんよ(汗)。
そこ(生身の身体の有る無し)が江火野さんのイヴに対する最大のアドバンテージと言ってもいいわけです。

でも正直今回の江火野さんのやり方は好きじゃないし、ぶっちゃけ「嫌な女」という感じさえしました。
(俺がイヴファンで、江火野さんがイヴを脅かす存在だからかもしれませんが)

タロウはちょっと優しすぎるんですよね。
イヴを守りたいけど、江火野さんを切り捨てることも完全に拒絶することもできない。
だから今回そこを江火野さんに付け込まれてしまったわけで。
やっぱり俺から見たら今の江火野さんは「嫌な女」以外の何者でもないです。

今回のラストまで読んでみて、どうやらここまでは指宿くん&江火野の思惑通りに事が運んでしまっているようですね。
でもこれまでのこの漫画のパターンからしても、絶対後でタロウが後悔したり苦しむことになるのは目に見えているので、正直もうこれ以上タロウを惑わすようなことはしないで欲しいと声を大にして言いたいですね。

とりあえずイヴが苦しむことがなくてホッとしていますが、もしこのままイヴが眠りについてもう二度とイヴとお話ができなくなってしまったら、絶対後でタロウは後悔したり苦しんだりすると思うし、イヴファン的にもその展開はあまりにも絶望的かつ辛すぎるのでやめて欲しい。本当にやめて欲しい。もしそうなったら江火野さんを一生恨む。
(だからといって某まとめの人みたいに作者さんや編集さんのツイッターに突撃して話の展開を変えろと言うつもりはさらさらありませんが)

妹りれき(by西村啓先生) 5件目「親友」の感想

2019/01/14 10:28 | 少年(裏)サンデー 妹りれき | コメント(0)

お兄さん、俺に妹ちゃん…いくみちゃんをくださいお願いします!!

初恋ゾンビ 第156話「手探りのプールサイド」の感想(まとめ転載禁止)

2019/01/09 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

プールで水着姿…いつにも増して江火野おっぱいの凶悪な破壊力がヤバ過ぎる…

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ