カレンダー(月別アーカイブ)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

トップページ » ジャンプ その他

魔都精兵のスレイブ 第24.5話「朱々の一計」の感想

2019/11/23 17:09 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

今回の魔都精兵のスレイブは4ページ番外編?

思いがけず訪れた優希と二人っきりのチャンスに
一花…もとい天花さんに触発された朱々が身体を張って優希に迫る回でした。

SPY×FAMILY MISSION:16の感想

2019/11/18 04:40 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

「姉さんが重版してた…?」に吹いた笑
単行本累計100万部達成おめでとうございます!

今回はアーニャを特待生にするためにロイドとアーニャが一緒に頑張るも…!?

SPY×FAMILY 番外編「SHORT MISSION:1」の感想

2019/11/06 00:04 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

今回は家でアーニャがぬいぐるみで(後にロイドやヨルさんも巻き込んで)スパイごっこをするお話でした。

(作者さんもツイッターでおっしゃっているように)今回は8ページの番外編と短めですが、

ちゃんとヨルさんの出番もありますので、ヨルさんファンの皆様ご安心ください。

それではさっそく今回のヨルさんチェックといきますね。

魔都精兵のスレイブ ジャンプ本誌2019年49号特別出張読切の感想

2019/11/03 22:12 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

ジャンプ+で絶賛好評連載中の「魔都精兵のスレイブ」
単行本3巻発売記念特別出張読切が、
先日発売のジャンプ本誌49号に掲載されました。

ちなみに最近俺がイチオシの六番組組長・一花…もとい天花さんは登場しません。ちょっと残念ですが。
(魔都防衛隊の説明シーンで一コマだけ出てきますが)
今回は完全に七番組がメインです。

前半パートでは作品とキャラ紹介…七番隊の隊員を一人一人紹介していき、
後半パートではバトル&ご褒美…醜鬼とのバトルとみんなお待ちかねの京香さんとのご褒美シーンがありました。

恋獄の都市第10話「大人の事情」の感想

2019/10/28 00:14 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

新キャラのステキな大人のお姉さん…冬咲花さんのおっきなおっぱいばかり気になってストーリーが頭に入って来ないという…←
(今回はいつも雪子としてるようなことを花さんとするのかと期待してしまった人、手を挙げて←)

でも花さん間違いなくあの気色悪いおっさんもといリーダーの男とできてるよね、二人のあのくだけたやり取りとか「春人」と下の名前で呼んでいることからして。

そんでもってこいつらやっぱり管理者側の人間だったね。本人たちは反乱とか独立とか組織内レジスタンス的なこと言ってるけどどこまで信用していいのやら。

真の扱いがちゃんとしていたので油断していたら、まさか雪子と流夏があんなことに…こんな状況なのに縛られた雪子のおっぱいばかりに目が行ってしまう俺って…←

雪子か流夏のどちらかは管理者とか信じない…俺は信じないぞー!!

一刻も早く雪子たちを解放してあげて、そしてまた雪子とのエロイチャを見せてくださいお願いします!!←

魔都精兵のスレイブ第24話「スレイブと組長」の感想

2019/10/27 01:41 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

前回はいきなり空間移動で現れた天花さんに告白→キス→押し倒されるという怒涛の展開で、これ今回一体どこまで行っちゃうんだという…

今回の見どころは大きく分けて二つ。
前半の天花さんとのイチャエロと、後半京香さんが初めてヤキモチらしきものを見せたことですかね。

一花さんはエロかった。服着たままにも関わらずこれでもかというくらいにエロかった。
どうにかして優希が逃げようとしても精神的(会話)にも肉体的にも逃げられなくしてくるわけで。

このまま行くところまで行っちゃうのかと思いきや、いいところで邪魔が入るのはお約束といえばお約束なんですけどね。

天花さんにまんざらでもない優希を見て、京香さんがぴくっとなったのにはおっと思いましたね。

だってあの超堅物な京香さんがはじめて嫉妬らしき反応を見せてくれたわけですから。
前回プライベートまで口出しはしないと言ったあの京香さんがですよ。

「あまり他の組長にデレデレするな お前は私の奴隷なんだからな」
それはつまり京香さんにだけデレデレしてろと?
(男としても奴隷的にも)京香さんが最高(に可愛)すぎてヤバいニヤニヤが(以下ry

ここで気合入れられたところでさらに新必殺技のお披露目とか、バトル漫画的にも最高に熱く盛り上がる展開だったのは言うまでもありません。

ラストの京香さんのあの笑顔、あんな可愛いいい笑顔を見せられたら、もう天花さんに浮気できなくなるじゃないか←

SPY×FAMILY EXTRA MISSION:2の感想

2019/10/21 00:01 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

ジャンプ+で絶賛好評連載中のSPY×FAMILYが
本日発売のジャンプ本誌に二度目?の出張読切掲載キター!

しかも今回は我らがヨルさんのメイン回かつデート回とか最高過ぎるんだけど!!

センターカラートビラ絵からしてもう笑顔のヨルさんが可愛すぎて死ねる…

そんでもってトビラ絵の次のページにはこれでもかとわかりやすい作品&キャラ紹介が。
これを見てヨルさんは最高のヒロインだということを再認識したわけです。

本編冒頭でいきなりいばら姫キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
こっちの殺し屋のヨルさんもステキすぎて死ねる…というか俺のことも殺して欲しい←
あの返り血がついた顔で平然と家事の話をしてるギャップにゾクゾクしてしまう…!!

ヨルさんがよりにもよってお尻を撃たれた…だと!?
ものすごく心配なので、ちょっとそこ撃たれたところを見せてくれませんか!?←

ヨルさんマジで辛そうなんだけど、ロイドが自分のせいでヨルさんが不機嫌だとすっかり誤解しちゃってるんだけど。

そこからロイドがヨルさんをデートに誘うという神展開キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
その時のヨルさんがまるで少女のような可愛さだったのはいまさら俺が言うまでもないことですが。

ヨルさんのパジャマ姿も可愛かったなあ(しみじみ)。

そんでもっていよいよお待ちかねのヨルさんとのデート!

ヨルさんも気合入れておめかしして(ヨルさんの一ファンとしても)高まってきた…高まってきましたぞー!!

でもロイドがせっかく考えてきたデートプランもお尻が痛くて座れないヨルさんとはことごとく合わなくてちょっと悲しい…ヨルさんの痛々しい姿を見るとヨルさんファンの俺も辛くなってきてしまう…

でもでもよくよく考えると別に本当のこと言わなくてもどっかにお尻ぶつけたとか適当な言い訳しとけば良かったんじゃね?

何だかんだしているうちにヨルさんとのディナー!!
くそうロイドのやつうらやましすぎるそこ俺と代われ!!

殺し損ねた敵の生き残りが盛ったフ〇毒で死ぬどころか逆にお尻の痛みが引くとかさすが俺らのヨルさんだぜ!
そこに(〇グ毒的な意味でも)しびれる憧れるぅっ!!

そして今回はアーニャが裏で(本職のスパイと殺し屋の)両親顔負けの大活躍っぷりを見せてくれました。
何よりロイドもアーニャも家族を守るために奮闘していたのがすごくいいなと思いました。

ラストのヨルさんの笑顔で今日一日のロイドやアーニャの頑張りが報われた感じがして良かったです。
守りたいこの笑顔…!!

2.5次元の誘惑(リリサ)第18話「先輩の秘密特訓!?」の感想

2019/10/19 21:46 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

今回は奥村がリリサに内緒で(以前イベントで知り合ったオギノ・マギノに頼んで)撮影の秘密特訓回ということで、リリサもリリエルの出番もありませんでした。

毎回リリサのエロコスプレを楽しみにしている自分としては残念ではありますが、リリサよりもちょっと?年上のマギノのエロ花魁コスプレを楽しませてもらっただけでも良しとしますか。

ぶっちゃけリリサには無いマギノの大人のお色気はたまらないものがありましたし←
(なんなら俺も撮影会に混ぜて欲しかったくらいです!)

それにしても…そうか…てっきり部室でずっとリリエルや美花莉と一緒にドタバタやってるものだと思ってたけど、今後はこうやって夢を叶えるために上を目指して外へと活動の場を広げていく感じになるのかな…

恋獄の都市第9話「隙」の感想

2019/10/19 15:30 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

えっと…あれ、ごめん、たしか、雪子も(愛と同じで)真の幼なじみのはずだよね…!?

真たちを追ってきたダミー?とのバトルがついに決着
→真の夢の中(現実世界?)の新宿には雪子がいないことが判明
→病室らしきところで目覚めた真の前には見知らぬ男が

とまあ今回のお話の流れはおおまかにこんなところでした。

ちなみに俺らが毎回楽しみにしている雪子とのエロイチャはありませんでした…ありませんでしたーっ!!!!

前回は人間離れしたダミー?を相手に奮闘していた我らが雪子神でしたが、今回は完全に流夏のターンでしたね。

前回ダミーに倒された雪子が起き上がってまず真っ先に真のことを気遣ってくれたのが嬉しかったりもします。
(まあナイフで腹を刺されたら当然と言えば当然かもですが。)

あいかわらずパンツ丸見えでも気にせずに堂々としているところがさすがだなとも(←おい笑)

つーか今回は流夏のおかげで助かったのに、なぜ雪子が流夏に銃を向けていたのかが理解できないんだけど。
流夏がまた何か余計なことでも言ったのかそれとも…

いやそんなことよりも現実世界では雪子(という幼なじみ)がいないのが本当だとしたらショックすぎるんだけど。
雪子とのエロイチャだけが楽しみで毎回この漫画読んでるのに…!!←

恋獄の都市第8話「価値」の感想

2019/10/12 20:40 | ジャンプ(SQ.) ジャンプ その他 | コメント(0)

雪子姉…後ろ…!後ろ…!

前回の雪子のイチャエロ神展開はすごく良かった…

それだけにこいつ敵だかダミーだか知らないけど、俺の雪子とのイチャイチャを邪魔する奴らは許せんな…!!←

そして今回の前半の見どころは何と言っても我らが雪子姉と新たに現れた敵とのガチ格闘アクションシーン。

我らが雪子姉が化け物じみた敵を相手に一歩も引かない戦いっぷりを見せてくれていたわけですが、実はおっぱいとパンツばかり凝視していたのは内緒にしておいてください←

「ここでアイツを食い止めるわよッ」
敵のハンマーを奪い取って敵の頭を躊躇なく殴りつけたと思ったら、お次はカバンから銃を取り出してくるとは…
自分の目的のためならどんなヤバい女にだってなるし、異性にパンツや全裸見せることもためらわない、雪子の割り切りっぷりが最高過ぎる件。雪子お前って奴はホント最高のヒロインだよ。

でも雪子の銃も敵には通用せず、それどころか逆にあっさり倒されてしまい、正直もうダメかと諦めかけましたが…

雪子があれだけ身体を張った後で、今度は真が(ずっと雪子に振り回されっぱなしだったけどようやく)男を見せてくれましたね。
この世界で愛以外の人間が死んだらどうなるのかはすごく気になるところではありますが。

次回は流夏のターンくるか…!?

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 64話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント6巻:8月16日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2019年8月29日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は10月20日(日)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告