カレンダー(月別アーカイブ)

02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 天野めぐみはスキだらけ!

天野めぐみはスキだらけ!第1話「見えてんだって!!」の感想(ネタバレあり)

関連リンク:クラブサンデー | 作品詳細 | 天野めぐみはスキだらけ!
http://club.shogakukan.co.jp/book/detail-book/book_group_id/461/

クラブサンデーに天野めぐみはスキだらけ!の第1話が掲載されていました。
それもサンデー本誌に掲載された第1話(通算7話目)ではなく、
月刊誌のサンデーS増刊に掲載された正真正銘の1話目…らしいです。
(月刊時代は読んだことなかったので断言はできませんが)

何と言ってもこの1話では、私もずっと気になっていた、
めぐみが中学時代疎遠になっていたまー君に対してどのように距離を詰めていったのかが描かれています。

つーか、三年ぶりに会った幼なじみが、あんなにもムチムチな可愛い女の子に成長していたら、そりゃあ意識しない方が無理というものです。

天野めぐみはスキだらけ!週刊の第9話(通算15話目)「いいなー・前編」の感想(ネタバレあり)

待望の単行本第1巻が3月18日頃発売予定!!
次号は後編&巻頭カラー!!

今回の簡単なあらすじ

 前回の予告通り、めぐみの浴衣姿が初お披露目に…!?

天野めぐみはスキだらけ!週刊の第8話(通算14話目)「まー君コーチ!」の感想(ネタバレあり)

待望の単行本第1巻が3月18日(金)頃発売予定!!

今回の簡単なあらすじ

 久しぶりにスキがないめぐみが…!?

天野めぐみはスキだらけ!週刊の第7話(通算13話目)「大したモンだ」の感想(ネタバレあり)

単行本第1巻が3月18日に発売予定!
(WEBサンデーの発売予定コミックスのところで確認済)

今回の簡単なあらすじ

 ついにめぐみに強力な恋のライバルが登場…!?

天野めぐみはスキだらけ!週刊の第6話(通算12話目)「それにさ」の感想(ネタバレあり)

本日クラブサンデーに第6話がアップされました。

今回の簡単なあらすじ

 めぐみがまー君&まー君の両親と4人で…!?

天野めぐみはスキだらけ!第5話(通算11話目)楽しいのか?の感想(ネタバレあり)

今回の簡単なあらすじ

 前回の予告通り、今回はまー君とめぐみが二人で釣りに…

天野めぐみはスキだらけ!第4話(通算10話目)美川さん?の感想(ネタバレあり)

今回の簡単なあらすじ

ついにめぐみに恋のライバル登場…!?

天野めぐみはスキだらけ!第3話(通算9話目)ほらよの感想(ネタバレあり)

本日、クラブサンデーに第3話がアップされました。

今回の簡単なあらすじ

 前号の次回予告を読んだ時から楽しみで仕方ありませんでした。だって早くも3話でめぐみの実家に行くことになって、しかもシャワーシーンがあるときたら、期待せずにはいられないというものです!

天野めぐみはスキだらけ!第2話(通算8話目)ありがと!の感想(ネタバレあり)

今回の簡単なあらすじ

 気になるあの子と保健室で二人っきりですとぉっ!?

天野めぐみはスキだらけ!第1話(通算7話目)やらかい…の感想(ネタバレあり)

今週号のサンデーで、
久々にニヤニヤできるラブコメの連載がはじまったので、
感想を書いてみようと思いました。

作品名は「天野めぐみはスキだらけ!」
ガリ勉やせ男の主人公と、スポーツが得意なムチムチ少女の、
幼なじみ二人が繰り広げる微笑ましいラブコメ…らしいです。

あとこのマンガの一番の見どころは何と言ってもヒロインのチラ見せ。
胸の谷間をチラリ、太ももをチラリ、パンツをチラリとこれでもかと…
まさにチラ見せのオンパレードと言ってもいいくらいの作者の気合の入り方でした。

新連載かと思いきや、増刊S(スーパー)からの移籍なんですね。
でも今回から読み始めてもキャラの関係性とかバッチリ把握できて問題なく楽しめるようになっていました。

ちなみに作品名なのですが、
天野めぐみは「隙」だらけと変換するのが普通なのでしょうが、
天野めぐみは「好き」だらけと変換してしまうのは自分だけでしょうか!?
(主人公への好きがいっぱい的な意味で)

この手の漫画では定番の幼なじみがヒロインということですが、
マンガやアニメに出てくる幼なじみは大きく分けて二つのタイプがあると考えています。
・毎朝、隣に住んでいる主人公を起こしに来るような世話焼きタイプ。
・主人公にだけは気を許してくる、危なっかしくて放っとけないタイプ。
もちろんこの漫画のヒロイン・天野めぐみは後者に該当しています。

最初イラストを見た時はムチムチ過ぎてどんなものかなと思っていましたが、
この1話(通算7話)を読み終わる頃にはすっかり天野めぐみのトリコになっていた自分がいました。

とにかくヒロインのめぐみが可愛い!見た目的にもキャラ的にも!これすごく大事!
あと主人公のまーくんだけに見せる…ギャップが私の心をグッと鷲掴みにしました。

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編:第342夜 NEW!
シンドバッドの冒険:第142夜 NEW!

単行本
├本編:33巻-4月18日頃発売予定
└外伝:12巻-1月18日発売

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.341 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は3月22日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード
ブログパーツ