カレンダー(月別アーカイブ)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 神のみぞ知るセカイ

神のみぞ知るセカイ FLAG260「Paint It Blank」の感想

2014/02/10 15:23 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(0)

これまでの簡単なあらすじ


 ドクロウは激闘の末にリューネを倒すが、そのために結界を解いてしまったことにより、巨人達にこの場所が見つかってしまう。そして巨人達にあかね丸が壊されていく…はたして桂馬は帰ってこられるのだろうか…あかね丸に向かっていた女神達はどうなってしまうのか…

神のみぞ知るセカイ FLAG259「Shattered」の感想

2014/02/04 17:49 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(0)

これまでの簡単なあらすじ


 ドクロウとリューネの戦いは、地力で勝るリューネが優勢に思えたが、ドクロウはリューネが思いもよらぬ方法で一矢報いるのだった。しかしまだどちらも決定的な一撃を与えられておらず、そして今回ついに両者の死闘にも決着が…!?

神のみぞ知るセカイ FLAG258「Let's Spend the Night Together」の感想

2014/01/28 21:46 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(0)

これまでの簡単なあらすじ


 ドクロウ(=二階堂先生)はリューネと激しい戦いを繰り広げており、桂馬とエルシィは未だ現在に帰れずにいた。しかもドクロウの方が押され気味で、リューネのカッターの一撃を食らってしまう。一方その頃一同に集結した女神持ちの女の子達にもサテュロスの魔の手が迫りつつあった。やむを得ずうららのじーさんは彼女達を車で移動させることに…

神のみぞ知るセカイ FLAG257「Undercover of the Night」の感想

2014/01/21 20:27 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(0)

これまでの簡単なあらすじ


 過去においてやるべきことは全てやった。あとは現在へと帰ってくるだけだったのだが、よりにもよってあの場所がリューネに見つかってしまう。そのリューネの動きに気付いたドクロウは…

神のみぞ知るセカイ FLAG256「彼方から」の感想

2014/01/14 21:29 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(0)

これまでの簡単なあらすじ


 何だかんだあったけど、ついに女神持ちの女の子達が全員集合。これであとは桂馬(とエルシィ)が過去から帰ってくるのを待つだけ。しかしいよいよなりふり構わず動き出したサテュロスの魔の手が迫る…!?

神のみぞ知るセカイ FLAG255「A SETTLEMENT4」の感想

2014/01/07 20:54 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(0)

これまでの簡単なあらすじ


 あれ、えっと、どこまで話が進んでいましたっけ?たしか、ドクロウが二階堂先生で、エルシィの前に姉が現れて、その姉が倉川灯(リミュエル)なのではないかと…

神のみぞ知るセカイ FLAG254「To The Destiny」の感想

2013/12/24 22:27 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(0)

これまでの簡単なあらすじ


 歩美・月夜・栞の三人は、うららのじーさんに連れられて、白鳥家へ。そこには残りの三人の女神持ちの攻略女子達も来るはずだったが、色々アクシデントが起きてまだ来ていない。そこで、結とかのんを迎えに行ったのは、あのうららの保護者代わりとでも言うべき柳さんだった。あと残るは天理だけ…しかし運悪く麻里さんに見つかって、このままだと家に帰らせられてしまう…

神のみぞ知るセカイ FLAG253「All Together Flag」の感想

2013/12/10 21:02 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(0)

最新単行本第24巻が12月18日(水)頃発売ですか…


これまでの簡単なあらすじ


 前回は最後の女神持ちの女の子である歩美が登場。同じく女神持ちの栞、月夜と初顔合わせを果たし、事情を知らない側の三人が一同に集結することに。みんなで一緒に調べ物をしたり、歩美が話の通じない桂馬(頭脳は小学生だから仕方ないけど)にブチ切れそうになったり、ハーレムエンドへまっしぐら?しかし突然の謎の巨人の襲撃を受け、大ピンチの彼女達を助けに現れたのは、あのうららのじーさんだった…!

神のみぞ知るセカイ FLAG252「The Present Time"Ayumi"」の感想

2013/12/03 21:20 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(2)

今回の簡単なあらすじ


 歩美ぃいいいいっ!!俺と結婚してくれーっ!!

神のみぞ知るセカイ FLAG251「A SETTLEMENT3」の感想

2013/11/26 20:54 | 若木民喜 神のみぞ知るセカイ | コメント(0)

 そういえばここ最近の3話はサブタイトルが1、2、3と続いてきていますね。そもそもこのサブタイトルはどういう意味なんだろう?


これまでの簡単なあらすじ


 前回はドクロウの口からドクロウの知られざる過去や、ドクロウが戦争を止めようとしている理由などが、明らかになった。そしてなんとドクロウが二階堂先生と思われるような描写も。それから桂馬はドクロウと別れ、ドクロウが言っていた最後に一つ残っているやるべきことをやる決意を。え、ちょ、それって女の子の心に穴をあける機械…ってことは、まさか!?

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├本編:第346夜 NEW!
シンドバッドの冒険: 第144夜 NEW!

単行本
├本編:33巻-4月18日頃発売予定
└外伝:13巻-4月18日頃発売予定

作者
大高忍の手書きブログ:2017年1月22日更新
バックステージ:Vol.345 NEW!

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は4月19日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード
ブログパーツ