カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 若木民喜 » 聖結晶アルバトロス » 聖結晶アルバトロスELEMENT25「シビア・ダ・パラジウム・ナイト」の感想

聖結晶アルバトロスELEMENT25「シビア・ダ・パラジウム・ナイト」の感想

2006/06/14 09:01 | 若木民喜 聖結晶アルバトロス | コメント(0)

シビアの美しさが恐怖を際立たせ、恐怖が美しさを際立たせたELEMENT25の感想です。



●トビラ絵もBACKSTAGEのイラストもシビア

 彼女の美しさと恐怖に魅了されてしまいました。

 見下すような目や自身満々な態度はまるで女王様のようで、

 命令されたら逆らえない・・・むしろ喜んで従うかも(苦笑)



●今週の美沙都さん

 今晩のご飯は激辛スタミナ玉子ニラチャーハン。

 名前からして、彼女の持てる全ての力を使って作ったと思われます。

 「もし、そうなら(朝倉の家でメシを食ったら)…半殺すぞ。」

 最近、ユウキとゴミ子朝倉の仲を疑っている美沙都さん。

 誤解を招かないためにも早く帰った方が身のためかも(苦笑)



●今週のゴミ子朝倉

 ゴミ子朝倉のときは口ベタですが、その分態度がわかりやすくて、

 ユウキの何気ない一言で色々なリアクションを楽しむ事ができます。

 野宿だと勘繰られて急に動きがギシギシとぎこちなくなったり。

 「うちで一緒に住もうぜ。」と言われて真っ赤になって逃げ出したり。

 腕を縦に振りながら逃げる姿はとても可愛らしかったです。

 (もしもアルバトロスの時に言われたら、どんな反応をするのでしょうか?)



●「うちで一緒に住もうぜ。」についてのそれぞれの解釈

 ユウキの場合は単なる同居としか思っていないよう。

 要するに野宿の皇女を心配しているだけの朴念仁。

 それに対して、皇女は特別な意味(同棲とか)を感じているよう。

 最近ユウキのことを意識しまくりの彼女は本当に可愛いですね。



●トライアッドのシビアとの遭遇

 彼女の口から出た「一夜戦争」という言葉。

 どうやら、この聖結晶を巡る戦いについて色々と知っていそうです。

 美しい端正な顔立ちとは裏腹に底知れぬ恐怖を感じさせるシビア。

 「人違いで11人もブチ殺してしまいましたわ。」

 その時の彼女の表情に思わずゾクゾクとしてしまいました。



●一方その頃皇女アルバトロスは・・・

 ユウキの言葉を聞いてすっかりうわの空。

 あげくの果てに熟睡してしまいましたよ。

 でも、その分ユウキとシビアの二人きりのやり取りを楽しめました。



●ユウキとシビアの緊迫したやり取り

 冷酷非情で甘さや優しさの欠片もない反面、

 気まぐれで格下相手にお遊びをする一面も。

 アルバトロスがあんな状態で聖結晶の力を引き出せないので、

 シビアが人間の力を侮っている今が生き延びる唯一のチャンス。



●次週の展開はどうなる!?

 皇女は目覚めないまま、一人必死に戦うユウキは一矢報いる事に成功。

 体を汚されたシビアはいったん引き下がるという展開になりそうです、多分。


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ