カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 若木民喜 » 聖結晶アルバトロス » 聖結晶アルバトロスELEMENT23「或る日」の感想

聖結晶アルバトロスELEMENT23「或る日」の感想

2006/05/31 08:42 | 若木民喜 聖結晶アルバトロス | コメント(0)

ゴミ子の日常を楽しく拝見させて頂いたELEMENT23の感想です。



●ゴミ子朝倉の朝

 夜は学校の庭を寝床にしていたゴミ子朝倉。

 リュックを枕に葉っぱ?の布団で寝るその姿には・・・

 皇女の面影などまるでなく、ホーム○スのようです。

 妙に似合っているというか馴染んでいる所が面白いです。

 もちろん、朝の情報収集(ゴミ漁り)も怠っていません。



●ゴミ子朝倉のスクールライフ

 彼女の席にはゴミ箱やゴミがいっぱい散らかっていて・・・

 「皇女の御席」って、紹介の仕方がツボにはまりました。

 授業中に素石節約中でボーっとしている所も可愛いです。

 彼女の魅力が理解できないクラスメート達はどうかしてます。

 (皇女の御席を見た時のゴミ子はちょっと可哀想でした)



●気になる三時限目の授業

 「つまりこの行為を例えると、めしべとおしべがだね…」

 約一名を除いた他の生徒達は興味津々。

 何となく授業の内容は想像がつきますが(笑)



●珍奇変態セクハラ男登場

 もとい主人公の紫原ユウキ登場。

 全くココロ当たりのないユウキに問い詰められたときの

 理香のリアクションが初々しくて可愛かったですね。

 (シャー芯ミサイルは意外と難しい・・・)



●ゴミ子朝倉の気になるアイツ

 笑顔で挨拶してきたユウキにドキドキ。

 余韻に浸っている自分を戒めて頭をポコポコ。

 あああっ、何てわかりやすいお人なのでしょう(笑)



●ユウキの墓参り

 二年前に他界した父親・紫原高生の墓参り。

 ・・・二年前に何があったのか気になります。

 そんなユウキの前に突如現れたアルバトロス姫。

 貴重な石を使ってまできた理由はユウキにアイスをあげるため。

 おそらく街中を飛びまわって捜していたと思われます。

 変身してもどこかズレてる・・・そこが彼女の魅力なんですよね。

 (目立つ事を忘れるくらい、笑顔でユウキに挨拶された事が嬉しかったのでしょう。)



●珍奇変態セクハラ男ターボに進化

 あの石を墓だと教えてくれないユウキにムキになる皇女。

 「教えなさい!アイスあげたのにっ」

 まさか皇女の口からこんな言葉が聞けるとは・・・

 ラブラブな二人を見て理香のやきもちはヒートアップ。

 もっともっとやきもちを焼くところを見てみたいです。


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

聖結晶アルバトロス第23話「或る日」
。↓からどうぞ
[2006/05/31 22:14]

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ