カレンダー(月別アーカイブ)

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 若木民喜 » 聖結晶アルバトロス » 聖結晶アルバトロスELEMENT17「モノバイル・ホスピタル」の感想

聖結晶アルバトロスELEMENT17「モノバイル・ホスピタル」の感想

2006/04/12 11:13 | 若木民喜 聖結晶アルバトロス | コメント(0)

キャッチコピーどおり本当に待望の第1巻が来週18日頃に発売になります。

表紙のイラストはamazonとかで公開されていますが、

若木先生一押しのプレゼント企画などのおまけ要素がとても楽しみです。



それでは、ゴミ子朝倉の可愛らしさを再認識したELEMENT17の感想です。



●甘えんぼミュウ

 ミュウのお気に入りの場所は兄のレバイオよりもユウキの側。

 先週はじめて会ったばかりなのに兄妹のように仲良しになった二人。

 わたしもあんな風にミュウのような妹になつかれてみたいです。



●ゴミ子朝倉も負けていません

 身分の高い方は休炉状態でも気品があるのです!

 石につまずいて転ぶ姿にさえも気品が・・・あるの?

 いやいや、へっぽこにしか見えないのは普通の人間の見る目がないから。

 (そこが良いのですが・・・もとい良いという人間もいるのですが)

 ボロクソに言われるのは今までのモノバイル達が姫に嫉妬していたから。

 (レバイオの考え方の方がモノバイル達の中では主流なのかも)



●新しい舞台

 ミュウから聖結晶の情報を聞き出して来たのはモノバイルの病院。

 上手くいけばミュウの治療と聖結晶の入手と一石二鳥です。

 しかし、そこのモノバイルはユウキ達を歓迎していないよう。



●突然襲ってきた新しいモノバイル

 一見悪ぶっているようには見えますが、演技のような気がします。

 今までもこうやって病院を守ってきたのかもしれません。

 たくさんのモノバイル達の炉が転がっていましたが・・・

 殺したのではなく治療の甲斐なく助からなかったのかも。

 (ちょっと楽観的過ぎる考え方かもしれませんが)



●いつもと違うアルバトロス姫

 今回は敵が現れても変身していません。

 相手がコモンクラスだから?それとも何か他に理由が?

 (人差し指を口に当てた仕草がとても可愛かったです。)



●他にもいるモノバイル達

 最後のページで二人出てきました。

 寝ている方が本当の先生で立っている方が看護師!?

 立っている方は女性のようなので早くお顔を拝見したいです。


広告

関連記事
コメントの投稿




















トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ