カレンダー(月別アーカイブ)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 少年(裏)サンデー » 初恋ゾンビ » 初恋ゾンビ 第149話「リビングデッド」の感想(まとめ転載禁止)

初恋ゾンビ 第149話「リビングデッド」の感想(まとめ転載禁止)

2018/11/07 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

イヴを一人だけ外に追い出して、タロウと指宿くんが二人でキスをするかしないかで盛り上がるのはちょっとどうなのかなとも思うんだけど…



ドキドキの新婚ごっこ…!?

指宿くんをひ、ひ、膝枕ですぉおおっ!!
今週のセンターカラートビラ絵が最高すぎる…っ!!

イヴが見えないまま、指宿くんはタロウと2人でお泊まり…!!

タロウと指宿くんが中で盛り上がっている時に、外で一人寂しく見張りをしているイヴという構図…
たしかに外で見張り云々はイヴの方から言い出したことだし、そりゃあイヴだって一人になりたい時はあるかもしれないけど…

疲れてるし、ケガもしてるんだから、お布団でちゃんと寝なきゃ!

イヴは自分だってすごく大変な状況だろうに、こうしてタロウの身体のことを気遣ってくれて、読んでいるこっちまでイヴの優しさに思わずグッときてしまったんだけど。
タロウが(指宿くんでも江火野でもなく)イヴを好きになったのもよくわかる気がする。

疲れてるし、ケガもしてるんだから、お布団でちゃんと寝なきゃ!

つーかここ最近本当に色々ありすぎたので、タロウも指宿くんもちゃんと休んでほしい。
でもせっかく二人きりのチャンスなんだから、ドキドキイベントも見てみたいと思うこのジレンマ←

今、イヴが見えた…ぼんやりと存在が~

まだ指宿くんがイヴを完全に見えなくなったわけではないことがわかって、ちょっとホッとしたのもつかの間…

見えないふりしてしまった…いいんだこれで。

それ本心から言ってる!? 必死で自分に言い聞かせようとしているようにしか見えないんだけど、キミは本当にそれでいいのか指宿くんーーー!?

指宿くん…実はイヴのこと見えているんじゃ…

タロウ=主人公のシャワーシーン、誰得かと思いきや、あれおかしいななんかドキドキしてきたんだけど…!?←

ん!?えらくダボダボだな!?

えーと…誰!?
って、どこの少年漫画の主人公かと思ったらタロウじゃないか!
風呂上がりで髪を下ろしているのでいつもと印象が違っていて一瞬気づかなかった。

イヴに触れたのか!? 本当はイヴが見えてるんだろう?

そしてお互いの今の状況を確認し合うことに。
特に指宿くんがまだイヴを見えることについては、イヴにこそ聞かせてあげたかった。

よーし今から墓穴掘るぞー

あいかわらず指宿くんチョロすぎるぅっ!笑
なんというか指宿くんはいつもこんな感じだよね(ニヤニヤ)。

そんなことしたら死ぬ。 お前にキスされた。

そう言う指宿くんが可愛すぎて、読んでいるこっちが死にそうなんだけど←

この際激しいの一発やってみるか!!? わかった。じゃあ激しいの一発やってみようじゃないか!

もちろん男としてはキスやそれ以上の展開を見てみたくないわけがない、というかすごく見たい!!
でもやっぱりイヴの気持ちを考えると、タロウにはイヴを裏切るようなことはしてほしくない。
それに前回と違って今回はタロウもキスをしたことを覚えているとなると、指宿くんだけじゃなくてタロウもイヴのことを見えなくなる可能性があるので、そういう意味でもやっぱりタロウには指宿くんとキスしてほしくない。
(指宿くんが江火野にタロウとの仲を応援すると言ったことについては…まあどうでもいいか←)


広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ