カレンダー(月別アーカイブ)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » ジャンプ(SQ.) » 青の祓魔師 » 青の祓魔師 第105話「SsC19:21」の感想

青の祓魔師 第105話「SsC19:21」の感想

2018/11/02 06:24 | ジャンプ(SQ.) 青の祓魔師 | コメント(0)

今月号のSQ.は青の祓魔師が表紙&特別付録クリアファイルがついてきます。
毎年恒例の連載作家サイン色紙プレゼントもあります。
最新単行本第22巻が本日発売です。

そして青エク本編ではついにユリさんが燐火…受肉したサタンと出会ってしまいましたね。
(正確には再会を果たしたと言うべきなのか)
なんか燐火はユリさんに異常な執着を見せているけど本当に大丈夫なのだろうか…!?

そんでもって今回も本編連動のサラ雪がキレッキレの最高に面白すぎる件について。
カミソリ笑笑笑



私なりにあなたの身になって息子に見せる過去も選別してるつもり~

前回のメフィストの「ここにもあなたの知りたい事実があるんでしょう」という言い方がちょっと気になっていたのですが、やはりメフィストが燐に見せたい過去の場面を選んで連れて行っていたということがわかりました。しかも本編ではなくサラ雪で。

どうしても呼びてぇなら…そうだな "カミソリ"とでも…

カミソリ笑
中2藤本獅郎の中二病発言が色々な意味で切れ味鋭すぎて盛大に吹いた笑
今日から俺も藤本獅郎さんのことカミソリって呼ばせてもらいますね笑
(でもこれもサラ雪だから、本編の単行本には残念ながら収録されないんだよなあ)

やったぞ!回収しろ!!麻酔が効いて助かりました

この時点ではまだどうにか人間の手に負える相手かとも思っていたけど…

講習会や教本もいくつも執筆~手騎士の中では有名な人物~

ユリさんが俺の想像していたのよりもずっと有能だった件について。
もししえみが祓魔師になっていたらユリさんのようになっていたのだろうか…

ユ リ…? ユリ…!!!!

明らかにユリさんに対して異常な執着を見せていますよね、燐火(後のサタン)は。
今のサタンはまさに人間の手に負えない猛獣といった感じ。
ユリさんの言うことしか聞かないんだから、ユリさんが面倒見ることになるのもある意味必然なわけで…

お前は本物の変態(バカ)だ なんで関わった!

獅郎がユリさんのことすごく心配しているのが伝わってきましたし、獅郎も昔と比べると変わりましたよね。
ユリさんがサタンの面倒を見るのは彼女自身が言う通り義務感使命感から来ているのでしょうが、獅郎と同じ場所で働くことができてちょっと嬉しそうでもあったり!?

へへ…私十三號セクションでも働くことになったよ

ちょっと無理している感じにも獅郎と同じ場所で働くことができてちょっと嬉しそうにもどちらにも取れる笑顔のように見えました。
つーか俺が獅郎だったら目の前のユリさんを思わず抱きしめずにはいられないのに

もうなにやってんらよ!! 本当は好きなクセによ~!

獅郎がチキン&ヘタレすぎる件について。
どうでもいいオンナとは簡単に関係を持つくせに、ね。
それともユリさんは本当に大切な相手だからこそ、一線を超えてしまったら今の関係が変わるのが怖いとか思っているとか…!?

燐火?何を見てるの?

ちょ、おま、よりにもよって、ユリさんの膝枕だと、うらやましすぎる!そこちょっと代われ!
でもこうしてみると男と女というよりはむしろ子供と母親(園児と保育士さん)みたいなんだけど…

あながあくかためしただけ うわああああずっといっしょにいてよ!!いやだあああ

善悪の判断がつかず、好奇心旺盛で、自分の思い通りにならないと駄々こねるとか、まんま子供ですよね。
(サタンの駄々のこねっぷりがちょっと面白かったです。)
ユリさんも指摘している通り、サタンの場合は誰にも手に負えない力を持った子供が急激に知識を吸収しているというところが、他の普通の子供とは違って厄介なわけで…

立ちっぱなしでお前らの監視してるよりは有意義かと思って でも勘違いすんな何かあったら俺はあいつを殺す

ツンデレ乙(ニヤニヤ)。やっぱなんだかんだ言っても獅郎優しい。
獅郎がこう言うのもつまりユリさんのことが心配だからなんですよねわかります。
(あと獅郎はユリさんのため以外にも、同じ実験対象だった齩郎があんなふうに心が壊れてしまって、齩郎のことを気にかけていたのもあったのかなと…)

ユリにちかづくな!!おまえはきらいだ!!

まあ燐火にはユリさんが獅郎に告白&キスするところバッチリ見られちゃっていますからね…(あと獅郎がユリさんを叩こうとした時に守ってもいましたね)
もしかしたら獅郎をサタンに合わせたのはサタンを煽らせることになってかえって逆効果だったのかなとも…

まーみてろって ははは!下手くそ

もしかして獅郎ちょっと楽しんでないか!?
実はユリさんとサタンが遊んでいるのを見てちょっとうらやましかったとか!?

あーエギンちゃんかわいいな 藤本獅郎とつき合ってんのかなー

今までずっと隠していましたが、実は俺もこいつと全く同じこと考えていました←

このオレという存在は"神"に存在する いや魔神かな これからオレのことはサタン様と呼べ

サタン様のおっしゃられていることはサラ雪の中2獅郎に負けず劣らずすごく中二っぽいんですけどね。
こいつが次号調子に乗ってどこまでやらかすのか読むのがすごく怖いんだけど…


広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ