カレンダー(月別アーカイブ)

09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » マギ(大高忍) » オリエント » オリエント 第8話「外の世界」の感想(ネタバレあり)

オリエント 第8話「外の世界」の感想(ネタバレあり)

2018/07/21 23:23 | マギ(大高忍) オリエント | コメント(2)

ようやく8話目にしてヒロインになるかもしれない女の子キャラが登場してくれましたね。
しかもマギにはいなかったタイプの美少女ときたら、これがテンションが上がらないわけがない!←



刀傷じゃねえか!誰にやられた!?

たとえ空腹で不意を突かれたのだとしても、小次郎が手も足も出ずにやられたうえに武蔵までが簡単に組み伏せられてしまうとは…

金目のもの…全部ちょうだい(はぁと) 

強いうえに飛びきりの美少女とか最高じゃないですか!!←
それにしてもこの美少女一体何者!?盗賊!?それとも武士!?
次号『罠』に続くって、こんな美少女になら喜んで罠にかけられたいです!!←

『生活力』だよ…

何だかんだ言いながらも小次郎はいい奥さんになれるような気がしてきたのは俺だけだろうか…!?←

でも、どんなに仲間が増えても俺の相棒はおまえだぜ

ホントそうであってほしいと願わずにはいられません。
武蔵はマギだとソロモンに一番似ている感じがしているので余計にそう思うのですよ…(マギのアルマトランのようにはならないで欲しいですね。)

俺たちこそが!最強の『武士団』になってやる!

オリエントは主人公の武蔵の目的がわかりやすくてはっきりしているのがいいですね。
今回登場したくせ者美少女も含めて、新たな仲間(になるかもしれない人)達との出会いに期待したいです。


広告

関連記事
No title
マギの頃からの読者にしてみれば、どうしても裏があるのではと勘ぐってしまいますよね。
大高先生のことだから私たち読者が予想もしないようなどんでん返しを用意していそうな気がします。
[ 2018/07/28 23:28 ] [ 編集 ]
ヒロイン?キター
やっと主要人物になるかもしれない女の子キャラ登場ですね。やたら強いので武士か、もしかしたら鬼の一族かもしれませんね。
しかし前号の天下統一とか、最強の鬼を倒した者に神器とかを素直に信じていいのか何か裏があるのか気になります。
[ 2018/07/23 23:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ