カレンダー(月別アーカイブ)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 五等分の花嫁 » 五等分の花嫁 第43話「七つのさよなら⑤」の感想(ネタバレあり)

五等分の花嫁 第43話「七つのさよなら⑤」の感想(ネタバレあり)

2018/06/27 00:01 | 五等分の花嫁 | コメント(0)

ネット上では過去(五年前に会ったあの子)を忘れて現在(五つ子ちゃん達)と向き合うべきだという意見が大半だけど、そう簡単に忘れられるものじゃないだろうしやっぱり(五つ子ちゃん達の誰なのか)気になるものは気になるんだよなあ。

それにしてもいくらフータローがあんなずぶ濡れ傷心状態だったとはいえ、二乃がああもあっさりとホテルの部屋に入れてくれたのは意外といえば意外だったかも。二乃ってば口ではあんなこと言いながらもフータローが何度も来ていたのがまんざらでもなかったり?いつも強気なフータローの落ち込んでる姿を見て放っておけなかったり?



どよー…ん

てっきり傷心のフータローにご褒美…もとい追い打ちをかけるかのような罵詈雑言を浴びせかけてくるのか、それとも意外と気遣うような優しい言葉をかけてきてくれるのかのどちらかと予想していたので、二乃も一緒に落ち込むというこの展開は予想していなかった。(もしかしてフータローを部屋に入れてくれたのって、フータローに自分と似たものを感じたからとか?)

一人ってちょー最高よ べ 別に寂しいからあんたを入れたとかじゃないから

二乃様見事なまでのテンプレツンデレありがとうございます!どうもありがとうございます!
そうですよね二乃様に限って一人が寂しいなんてそんなことあり得ませんよね!(ニヤニヤ)

いい?シャンプーだけじゃなくてトリートメントもするのよ!

前回俺が予想していたとおり、フータローのシャワーシーンキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ヤベェ俺なんかちょっとドキドキしてきちゃいそうなんだけど←
とまあ冗談はさておき、シャンプーだけじゃなくてトリートメントもと言うところが女子力高い二乃様らしいなとも思ったわけで。

いつの間にか二乃と普通に話せてる こいつともサシでならスムーズに話せるんだな

あれ、なんか二乃を説得できそうな気がしてきたぞ。つい少し前まではとても無理そうな感じだったのに。

まだ二乃を理解しきれていないというは俺もフータローと同じなわけで、今回の話を読んで俺も二乃のことまだまだわかっていないということを痛感させられてしまったわけで。

嘘!あんたが落ち込んでるの初めて見たわ 一人は楽だけど話し相手がいなくて暇なのよ

まだ俺の中の二乃様ツンデレ翻訳がうまく機能していないんだけど、これはもしかして落ち込んでるフータローのことを気にかけてくださってる…のか!?

五年前…一人の女の子に会ったんだ さよなら でそいつは俺の前から消えた終わりだ

やっぱりこの「さよなら」はフータローにも俺にとってもあまりにもキツい、キツすぎる。

でも五月…じゃなかったあの女の子がどんな気持ちで「さよなら」を言ったのか、もしかしたら今すぐにでも傷心のフータローに声をかけて慰めてあげたい&本当は自分があの女の子なんだと名乗り出たい気持ちを必死で堪えているんじゃないかと思うと、何も言えなくなってしまう。

ポロポロ あんた五年もその子のこと好きだったんでしょ切なすぎるわ

二乃、か、かわええ。やべえ二乃にキュンキュンしてきたんだけど←
そして二乃はやっぱりいい子なんだよなあ。ついつい思っていることとは逆のことを言ってしまう典型的なツンデレがゆえに、なかなか理解されにくいところはあるけど。

でも二乃が泣いた理由がフータローの話に(女子力の高さゆえに)共感したからではなく、実は二乃があの女の子で、二乃が考えていた以上にフータローがあの女の子=自分のことをこんなにも想い続けてくれていたのを知ってしまったから…という可能性はないかな?やっぱ無いかなあ。

でもさ元気出してあんたみたいなノーデリカシーな男でも好きなってくれる人が地球上に一人くらいいるはずだから

なんかボロクソ言われてるような気もするけど元気が出てきたような気がするぞ!←

でもどうせなら目の前にいる女の子に好きになってもらいたいです!←

って何出てきてんのよ 露出魔!

とかなんとか言いながらしっかり指の隙間から見てるところがまたお約束なんだよなあ笑
二乃の五つ子ちゃん達の中でも一番女子女子してる反応にはニヤニヤせざるを得ない笑

一応は悪いと思ってるわよ ごめん

うんうん二乃はやっぱり俺の思っていたとおりの女の子だったな←
でもこれでようやく問題解決かと思いきや、五月には謝るのが嫌とかおいおい…

今日は不燃ごみの日ですね あれ俺の時計… それならこちらに

五月ってばすっかり上杉家に溶け込んでいるどころかもはや上杉家にとってはなくてはならない存在に。
もうこのまま嫁に来てもらっても全然問題ない気がするどころかむしろ大歓迎な気がするのは俺だけだろうか!?←

ルームサービス呼ぶけどあんた何かいる? ってなんで当たり前のようにいんのよ!!

二乃様キレッキレすぎてワロタ笑 これはホテルのスタッフの人がうらやま…もとかわいそすぎる笑
でもようやくフータローと二乃がいつもの二人らしくなってきてちょっと安心したかも。

人が変わっていくのは避けられない 過去を忘れて受け入れていかないとな

前半は同意するけど、後半は同意しかねる。
必ずしも忘れる必要はないんじゃないかな。

私だけがあの頃を忘れられないまま 髪の長ささえ変えられない だから無理にでも巣立たなくちゃ~

やっぱり(過去に縛られているor縛られていたという点では)フータローと二乃は似た者同士なのかもしれないな。
でも二乃の気持ちはよくわかるけど、今の二乃の髪型はすごく好きなので変えないで欲しい。

金太郎と二乃再会!

ここにきてフータローのやつ、二乃の前にまた金太郎として現れるなんて、一体どういうつもりなんだ!?
まさか自分から正体をバラして、二乃の気持ちにケリをつけさせるつもりなんじゃ…!?


広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 2話 NEW!
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月19日頃発売
└オリエント1巻:8月17日頃発売
作者
大高忍の手書きブログ:2018年6月8日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は6月9日(土)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ