中野三玖推し。五等分の花嫁、オリエント、マギ、初恋ゾンビ、青の祓魔師、夏目友人帳等の感想を書いてます。
前の記事 ホーム 次の記事

初恋ゾンビ 第128話「ぼくらはトモダチ」の感想(ネタバレあり)

2018年06月06日00:01 
カテゴリ : 初恋ゾンビ


前回イヴが語った本音⇒指宿くんが女の子だったらよかった。
タロウや俺ら読者がどれだけそうであって欲しいと思っていたことか、もう一度あの指宿くんが転校してくるときからやり直せたらと思わずにはいられない。

そして今回はついにタロウがイヴ&指宿くん達と合流することになってさらに負荷MAXな展開に…



突然だが、明日から来る転校生を紹介する。入って来て。

もし転校してきたのがこの女の子女の子してる指宿くんだったら、タロウは間違いなくもう一度恋に落ちていて、タロウと指宿くんが両想いになってめでたしめでたしだったのに、ホントみんなどこで間違えちゃったんだろう…

指宿くん大丈夫?寒いよね、もう帰ろう。

指宿くんの涙を見せられるのがただただ辛い件について。
こりゃイヴのパンモロきた…とか言ってる場合じゃないな。
物語初期の頃のイヴは子どもみたいに純粋だったのに、それが今や指宿くんを気遣うことができるくらいにまで成長しているのには、驚かされました。

ワタシの今の願い事は、やっぱりタロちゃんの傍にいることだよ。

そしてイヴの口から明かされたイヴの今の願い。
タロウがイヴに傍にいて欲しいと思っているように、イヴもまたタロウの傍にいたいと願っていて、タロウの思いがイヴにも強く影響している…かどうかは定かではありませんが、これからもタロウはイヴのことを全力で守ろうとすることだけは予想できます。
でもこれ指宿くんや第三者からすればイヴの願い(とイヴの存在)がタロウを縛っているようにも見えるのかなと。

そ、そういえば番号交換してたな。一度連絡事項でかけたきりで

そういえばせっかく番号交換したのにあれから一度も電話やメールするシーン見ないなあと思ってはいたけど、まさか本当にあれっきりになっていたとは。
だってあの時のタロちゃんなんだか嬉しそうだったとか、イヴいいぞその調子だもっとどんどん言ってあげて!←

イヴ、 タロウ… 指宿…くん…

そんなに長い時間離れていなかったにも関わらず、こうしてタロウとイヴが再会したのが随分と久しぶりな気がするのは俺だけだろうか…!?
そしてここでようやくタロウがイヴが眠らなかった事実を初めて知り、指宿くんと二人で話をすることになるわけですが…

イヴは少し前から眠らなくなっている。イヴは苦しそうにもがいたり涙を流していた。

自分が江火野さんと仲良くしている時に、イヴが苦しんでいることを知ったら、そりゃあタロウじゃなくても辛い辛すぎる。 そしてきっとタロウのことだから、自分のせいでイヴが苦しんでいる、と思っているんでしょうね。
そうしてイヴを守るという決意を一層強くして、ますます江火野さんのことを遠ざけようとするんでしょうね。

お前は普通の恋をしろ。 嫌だと言われた。お前が好きだから…って。 そっか。良かった。オレ、江火野に好きな女の子がいるって言ってきた。

①指宿くんがタロウに「お前は普通の恋をしろ」⇒つまりタロウは普通の恋をするつもりはない。そうなると相手は初恋ゾンビのイヴ以外には考えられない。
②イヴが自分のことを好きだから傍にいたいと言った話を聞く⇒良かったとホッとした表情で自分に好きな女の子がいるという話をするということはつまり…

以上の理由で当ブログではタロウが好き女の子はイヴだと結論づけたうえで感想を書いていきますが、もし間違っていたらすみません。
(でもお互い自分を犠牲にしてでも好きな相手には幸せになってもらいたいと考えているのなら、タロウの好きな女の子は指宿くんなのかなあ、とも。)

キミの視界から初恋ゾンビが見えなくなる方法を探す。あの日の願いはそこでお終いだ。キミは、オレとイヴのことを忘れて外国に戻ってくれ。

うあああああ…タロウのやつよりにもよってそうきたか…
でもタロウがイヴを選んだこと、イヴとずっと一緒に生きていくことを決意したのはわかったけど、(いくらイヴを渡せと言われたからって、突然こんなこと言い出して)女の江火野さんだけではなく男の指宿くんまで遠ざけようとする理由がわからない。

だからイヴをボクに引き渡せ。お前は普通の恋をしろ。 そんなの今更すぎる…ボクにはもうとっくにイヴへの情がある!!

指宿くんは何だかんだ理由をつけようとしているけど、好きな人の幸せのために自分を犠牲にしようとしているようにしか見えない件について。
指宿くんがタロウから捨てられたくない、離れたくない、忘れたくない、タロウとの唯一の絆であるイヴまで取られたくない、そんなふうに言っているようにも思えてなりませんでした。(まるで自分たちの子供をどちらが引き取るかで言い争っている夫婦のようにも)

だめだ!全部忘れて、本当の姿で幸せにならなきゃダメだ。

…ええと、あまりにもショックが大きすぎて、タロウが今言ったことをどう受け止めていいものやら。
とりあえずこれまでの経緯と合わせて推測すると、タロウは指宿くんが女で、自分を好きだということにも気付いていて、そのうえで指宿くんよりもイヴを選んだ…ということでいいのでしょうか!?

オレたちは友達だ。きっと指宿くんを救ってみせる。

そしてさらに追い打ちをかけるかのような「オレたちは友達だ」宣言。(裏を返せば決して友達以上にはならない宣言!?)
(もちろん本当に指宿くんを救いたいという気持ちもあるかとは思われますが)タロウが急に指宿くんを遠ざけるようなことを言い出したのは、指宿くんが本当は女の子だということがわかったから、イヴを守るため(昇華させない)という強いタロウの決意の現れのようにも感じました。

だからボクはタロウ、キミのためにイヴの昇華の道を1人で探す。

ついさっきまであれだけイヴに情があるとかイヴのことを妹みたいだとか言っていたくせに、(タロウの友達宣言を受けて)イヴを昇華させることに方針転換した指宿くんの目がマジなんですけど怖すぎるんですけど。好きな人=タロウの幸せを願っている以外の思惑もありそうで怖いんですけど。今の指宿くんからは女の人の怖さというものを感じずにはいられないんだけど。
でもイヴを昇華させる方法ってつまりタロウと指宿くんとの初恋を成就させることだよね!?
それ以外にどんな方法があるのか思いつかないというか想像もしたくないのですが…


広告

関連記事
前の記事 ホーム 次の記事
ブログパーツ