カレンダー(月別アーカイブ)

04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ-作家、作品、雑誌別

記事別アクセス数ランキング(最近一週間)

トップページ » 少年(裏)サンデー » 初恋ゾンビ » 初恋ゾンビ 第124話「廻る観覧車」の感想(ネタバレあり)

初恋ゾンビ 第124話「廻る観覧車」の感想(ネタバレあり)

2018/05/09 00:01 | 少年(裏)サンデー 初恋ゾンビ | コメント(0)

某天野めぐみばりにムチムチパッツンな江火野さんの破壊力がマジパネェっす…
ちょっと前までとは人が変わったかのようにグイグイくる江火野さんに(イヴのことが気がかりな)タロウも断りきれずに映画→食事→観覧車と定番のデートコースを…
タロウが見えない所でまたイヴに良くない変化(兆候)が起きていないといいんだけど…



帰らなかったね。へへ…

これこれこの笑顔だよ…こんな笑顔見せられたら江火野さんのことむげにできなくなるじゃないか…

観覧車に乗って、やっとデートになった。

前回?前々回?はじめて「デート」という言葉を口にした時にはあんなに恥ずかしがっていたのに、今やすっかり自然に口からその言葉を出せるようになっているし、江火野さんマジ恐ろしい子…

こんなとこ、部のメンバーに見られたら困る! って怒鳴ってるんじゃねーの?

そうそう少し前までの江火野さんだったらこんな感じのリアクションしていたはずなんだよなあ。
でもそんなに前のことじゃなかったはずなのに、無性に懐かしさがこみ上げてきてしてしまうのは俺だけだろうか!?
自分的には昔のあの男勝りな江火野さんがもう見られないのはちょっと寂しいor物足りない気もするけど、今の恋する女の子全開な江火野さんもそれはそれで好きなのですよ。
それにこうして(タロウの中の昔のイメージの)昔の江火野さんと今の江火野さんを両方楽しめるなんてお得だと思いませんか!?←

あたしは変わったの。どうして?って聞かないの?(中略)…そうよ、あんたが変わったからあたしも…

自分は比較的最近になって初恋ゾンビ読み始めたので、まだわかっていないところがあるのですが、タロウはイヴを守る&イヴとの今の関係を変えないために、自分を変えることを選んだという認識で合っていますかね!?

ちょ、江火野さん、そんな覗き込むようにこっち見てきて、顔、近いんですけど(汗)。
もはや完全に告白する流れになってきているし。
これは江火野さんを意識するなという方が無理、普通の男ならばまず間違いなく雰囲気に流されていただろうけど、タロウはイヴを守るために必死に自制して江火野さんに聞き返したいのも堪えているのかと思うとこっちまでしんどくて辛くなってきてしまう…

タロウ、あたしは、

ここまでの流れである程度予想されていたこととはいえ、ついに江火野さんがタロウに告白くるか…!!やべぇ緊張してきたんだけど…!?

オレ、好きな女の子がいる その子が嫌がること、したくないんだ。だから、もうこういう風には会わない。

まさか江火野さんの告白の機先を制して、タロウがここまでハッキリと拒絶の意思を表すとは思ってもいなかったので驚きました。(てっきりまたのらりくらりとはぐらかすのかとばかり)
これ以上江火野さんに惹かれてしまうとさすがにイヴがどうなってしまうかわからないから、あえて江火野さんを遠ざけるようなことを言わざるを得なくなったのか…

あとここでタロウが言っていた好きな女の子ってやっぱり指宿くん…じゃなくてイヴのことだよね!?(女の子と断言しているし、タロウが江火野さんと仲良くなると直接影響が出るのはイヴなので。でも多分江火野さんは指宿くんのことだと思ってるんだろうなあと)
イヴ&指宿くん派としてはタロウがイヴを守るという強い決意を示してくれてホッとした反面、どれだけ困難な道が待ち構えているかと思うと複雑な気持ちに…

ヤバい…言ったら余計、江火野のことでいっぱいになる…早く帰らないと。

とりあえず今は一刻も早く家に帰っていつものタロちゃんタロちゃんなイヴの変わらぬ笑顔を見て安心したいです。
あとこれで江火野さんがタロウのことを諦めるのか、それとも諦めずにアタック(死語)し続けるのかが気になるところですが…


広告

関連記事
コメントの投稿




















このブログ内を検索

マギ(大高忍先生)最新情報

雑誌(web)連載
├オリエント(新連載): 5月30日週刊少年マガジン26号連載開始
├本編: 第369夜(最終回)
シンドバッドの冒険: 第182夜 NEW!

単行本
├本編:37巻-11月17日頃発売
└外伝:18巻、19巻-7月頃発売

作者
大高忍の手書きブログ:2018年2月25日更新 NEW!
バックステージ:Vol.366

リンク
大高忍のてがきブログ
漫画家バックステージ
裏サンデー(シンドバッド)
マギ公式ツイッター
マギ公式サイト
シンドバッドの冒険TVアニメ公式サイト

※情報は4月25日(水)現在

最近のコメント

<>+-

QRコード

QRコード

広告

ブログパーツ